レシピID 20170801141321

パン

パインとココナツのちぎりパン

初級レベル

180分

印刷する

オーブン

marimo さん

パイナップルとカスタードクリームを巻き込んだふんわり生地を、角型に入れて焼いてちぎりパンにしました。カスタードの甘さとパインの甘酸っぱさがマッチして美味しいです。表面にはココナツロングとアイシングを飾って、味と見た目のアクセントにしています。

このレシピを17人がお気に入りしています

18cm角型 1個

パン生地
200g
2.5g
3g
12g
6g
20g
水(寒い時期はぬるま湯) 105g
15g
カスタードクリーム
卵黄 1個
20g
10g
牛乳 100ml
1/5本
アイシング
40g
5g
1個

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 準備

    缶詰のパイナップルは1枚を8等分にしておく。

  • カスタードクリーム1

    電子レンジにかけられるボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、泡立て器で混ぜる。空気を含み、白っぽくなればOK。

  • カスタードクリーム2

    ふるった薄力粉を加え、均一になるまで泡立て器で混ぜる。

  • カスタードクリーム3

    縦に裂いたバニラビーンズと牛乳を鍋で沸かし、茶漉しで漉しながら2に加える。

  • カスタードクリーム4

    均一になるまで泡立て器で混ぜる。

  • カスタードクリーム5

    電子レンジ(600W)で30秒、15秒、15秒、15秒と加熱し、都度泡立て器で混ぜる。滑らかになればOK。

  • カスタードクリーム6

    バットに流し、空気が入らないようぴったりラップをする。

  • カスタードクリーム7

    保冷剤を当てて急冷する。

  • 生地1

    ホームベーカリーに、バター以外のパン生地材料を入れ捏ねる。10分捏ねたらバターを加え更に10分捏ね、丸めてボウルに入れる。

  • 生地2

    ラップをして35℃に設定したオーブンや発酵器に入れる。約2倍の大きさになるまで発酵させる。(約45分)

  • 生地3

    パンチをしてガスを抜き丸めなおし、ボウルをかぶせて10分休ませる。

  • 生地4

    ガス抜きめん棒で30×18cmに伸ばす。

  • 生地5

    カスタードクリームをほぐしてから生地の上に乗せて伸ばす

  • 生地6

    カットしておいたパインも並べ、端から巻いていく。巻き終わりはつまんで綴じる。

  • 生地7

    包丁を使い、3.5cm幅にカットする。

  • 生地8

    オーブンシートを敷いた型に入れる

  • 生地9

    35℃に設定し保湿したオーブンや発酵器に入れる。ひとまわり大きくなるまで発酵させる。(約25分)

  • 生地10

    ココナツロングをふりかける。

  • 生地11

    170℃に予熱したオーブンで20〜22分ほど、良い焼き色が付くまで焼く。冷めたらアイシング(ふるった粉糖を水で溶いたもの)を飾る。

marimo さん

製菓衛生師・お菓子研究家。国際製菓専門学校にて製菓・製パンを学ぶ。
お菓子教室を主宰する傍ら、企業レシピ開発や雑誌、WEBへのレシピ提供、
テレビ、ラジオ出演など幅広く活躍中。

marimo さんのレシピ