ホシノ酵母で作る 香ばし五穀カンパーニュ

レシピID 20201111143401

海野 綾子 先生

海野 綾子 先生

栄養抜群、香り高い五穀カンパーニュです。
今回使用する「香ばし五穀」は、黒ごま、小豆、黒豆、大麦、うるちあわの5種類の穀物がブレンドされた穀物ミックスで、加熱調理済みのため下処理の必要がなく、パン生地にそのまま混ぜられるのでとっても便利です。
少しべたつく時はライフレークがお助けアイテム。見た目も良くなりますし、さらに栄養価アップです。

  • 中級レベル
  • 30分
  • オーブン

作り方

  • 準備1

    ホシノ酵母の作り方は[ホシノ天然酵母パン種起こし](A)ホシノ発酵器を使った場合を参考にしてください。(レシピIDo-ka-200904a-01)
    作ってから1週間以内の新鮮なものを使うこと。

  • 2

    2

    ライフレーク以外を計量する。

  • 工程1

    工程1

    小麦粉、ライ麦粉を入れたボウルを一混ぜする。

  • 2

    2

    モルトシロップに少量の水(分量内)を入れ、溶かす。

  • 3

    3

    酵母、モルトシロップを加え、全体をざっと合わせる。

  • 4

    4

    水気がなくなったところに、塩、残りの水を一気に加え、混ぜ合わせる。

  • 5

    5

    まとまってきたらボウルから取り出し、作業台で艶やかになるまで捏ねる。

  • 6

    6

    大きく広げて、1/4ほど残して五穀を散らす。

  • 7

    7

    クルクルと巻き上げて、平らにしたところに、残りの五穀を散らし、クルクルと巻いた後、軽く捏ねて丸める。

  • 8

    8

    保存容器またはビニールに入れ、室温(25℃前後)で8~10時間発酵させる。または冷蔵庫野菜室を併用して発酵させてもよい。

  • 9

    9

    2.5倍~3倍近い大きさになれば発酵終了。

  • 10

    10

    成型前までにライフレークを準備する。

  • 11

    11

    作業台にライフレークを広げ、綺麗な面を下になるよう生地を取り出す。対角線上の生地をくっつけるようにしながら丸く整える。ライフレークはなるべく生地の内側に入らないようにし、表面全体にまぶした状態にする。

  • 12

    12

    とじ目が上になるように発酵かごの中央に入れる。

  • 13

    13

    発酵かごの高さくらいまで生地が上がってくれば発酵終了。

  • 14

    14

    発酵かごから生地を丁寧に取り出し、お好みのクープを入れる。
    ※ライフレークが邪魔をして切りにくいので波刃がおすすめ。

  • 15

    15

    天板ごと220℃で予熱しておく。オーブンシートをスライドさせるようにして天板に移し変え、200℃に下げて約15分、その後180℃に下げて約15分。合計約30分で焼き上げる。

※所要時間は発酵時間、焼成時間を除いた実質作業時間