レシピID 20190307083832

洋菓子 ケーキ

桜のモンブラン

初級レベル

50分

印刷する

marimo さん

ふんわりスポンジ生地に、桜クリームが美味しい桜のモンブランです。可愛らしいピンク色が春の訪れを感じさせます。桜クリームは、桜あんと生クリームを混ぜるだけで簡単に作れます!桜あんは漉してから使うのがポイントです。漉さないと綺麗に絞れないので気をつけてくださいね!

このレシピを33人がお気に入りしています

5個

デコレーション
桜あん 150g
75ml
桜花の塩漬け 5個
使用している口金
1個
1個

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 準備

    桜の花の塩漬けの塩を洗い流す。10分ほど水に浸けて塩を抜く。

  • 作り方1

    桜あんを15gずつ丸めておく。

  • 2

    冷凍スポンジを1cmの厚みにスライスし、直径6cmのセルクルでくり抜く。

  • 3

    ボウルに生クリーム50gとグラニュー糖5gを入れる。ボウルの底を氷水に浸けてハンドミキサーで8分立てに泡立てる。丸口金(10番)を付けた絞り袋に入れておく。

  • 4

    桜あん150gを裏ごしする。

  • 5

    生クリーム75gを少しずつ加えて溶きのばす。

  • 6

    ハンドミキサーで8分立てに泡立てる。

  • 7

    くり抜いたスポンジに、丸めておいた桜あんを乗せる。軽く潰す。

  • 8

    泡立てた生クリームを丸口金(10番)を付けた絞り袋で絞る。(少し余りますので、最後のデコレーションに使ってください)

  • 9

    桜クリームを、モンブラン口金を付けた絞り袋に入れる。ぐるりと周りに絞る。

  • 10

    残りの生クリームを上部に絞る。

  • 11

    水気を拭き取った桜の花を乗せたら完成。

marimo さん

製菓衛生師・お菓子研究家。国際製菓専門学校にて製菓・製パンを学ぶ。
お菓子教室を主宰する傍ら、企業レシピ開発や雑誌、WEBへのレシピ提供、
テレビ、ラジオ出演など幅広く活躍中。

marimo さんのレシピ