かぼちゃモンブラン・紫芋モンブラン

レシピID 20220823213345

かぼちゃと紫芋の秋色モンブラン。
スポンジ生地の中にもたっぷりのペーストと生クリームが入ってます♪

  • 中級レベル
  • 90分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。
※終売商品が含まれている可能性がありますので、ご了承ください。

材料

かぼちゃ3個 紫芋3個 合計6個分

使った道具

合計金額

お支払合計が6,400円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備

    ・スポンジ用のバターと牛乳を合わせて湯せんにかけて、40~45℃程になるように保温しておく。
    ・薄力粉を2回ふるっておく。
    ・オーブンを160℃に予熱しておく。
    ・紫芋ペースト・かぼちゃペーストのバターは、それぞれ常温に戻しておく。

  • 1 スポンジ生地作り

    1 スポンジ生地作り

    ボウルに卵を割り入れてほぐし、上白糖を加えて混ぜる。
    ボウルの底を湯せんに当て、40℃になったら湯せんから外す。

  • 2

    2

    ハンドミキサーの高速で泡立てる。
    ふんわりとして、生地がリボン状に垂れるようになったらハンドミキサーを低速にする。
    ボウルの中をゆっくりと1分ほど混ぜ、生地のキメを整える。

  • 3

    3

    ふるった薄力粉を2回に分けて加えて、その都度ヘラで大きく底から混ぜ合わせる。

  • 4

    4

    ヘラを伝わせながら溶かしバターと牛乳を加え入れ、ボウルの底から大きく混ぜる。

  • 5

    5

    ベーキングカップに生地を流す。

  • 6

    6

    160℃に予熱したオーブンで15分ほど焼く。

  • 7

    7

    焼きあがったら、ケーキクーラーにのせて冷ましておく。

  • 8 ペースト作り(かぼちゃ味、紫いも味共通)

    8 ペースト作り(かぼちゃ味、紫いも味共通)

    かぼちゃペーストと紫芋ペーストをそれぞれ作る。
    ボウルにそれぞれのフレークと熱湯を入れて、フレークの塊が無くなるまでよく練る。
    ※塊が無くなりづらい場合は、裏ごしをすると簡単になめらかなペースト状になります。

  • 9

    9

    紫芋ペーストにはAの材料を、かぼちゃペーストにはBの材料を順番に加え入れ、その都度よく混ぜる。
    ムラなく混ざったら冷蔵庫に入れておく。

  • 10 生クリームの泡立て

    10 生クリームの泡立て

    生クリームを氷水に当てながら7分立てにする。
    泡立ったらボウルごと冷蔵庫に入れておく。

  • 11 ペーストを絞り入れる

    11 ペーストを絞り入れる

    モンブラン口金を付けた絞り袋に9のかぼちゃペーストを入れる。

  • 12

    12

    モンブラン口金の上から丸口金を被せる。
    ※スポンジ生地の中に絞りやすくするために丸口金をかぶせます。外れないように押さえて作業してください。

  • 13

    13

    スポンジ生地の真ん中に口金をグッと差し込み、ペーストを5~9gずつ絞り入れる。
    ※残ったペーストは冷蔵庫に入れて保存してください。

  • 14 生クリームを絞り入れる

    14 生クリームを絞り入れる

    丸口金を付けた絞り袋に10の生クリームを入れる。
    かぼちゃペーストを絞り入れた穴から生クリームを絞り入れる。
    ※1個あたり、生クリーム9~12gずつ。

  • 15

    15

    スポンジ生地の表面にもクリームを丸く絞る。
    ※残った生クリームは絞り袋ごと冷蔵庫に入れて保存してください。

  • 16

    16

    丸く絞ったクリームの周りにモンブラン口金を使ってかぼちゃペーストを絞る。

  • 17

    17

    紫芋ペーストも、かぼちゃと同様に工程11~16の作業をして仕上げてください。

  • 18

    18

    お好みでかぼちゃの種、トッピングシュガー、ピックを飾り完成!