レシピID 20190516093737

洋菓子 ケーキ

抹茶カスタードダックワーズケーキ

中級レベル

60分

印刷する

オーブン 冷凍庫 火気

岸田 夕子 先生

ダックワーズを大きく作り、切り分けて! 生地と2種類のクリームには抹茶を使用し、初夏の若葉のイメージを。

このレシピを10人がお気に入りしています

直径12cm1個分

抹茶カスタードクリーム(作りやすい分量)
卵黄 3個分
1/2本
牛乳 300ml
60g
25g
小さじ1
10g
ダックワーズ生地
卵白 3個分
0.3g
50g
20g
小さじ1
60g
大さじ2
抹茶ホイップ
50ml
5g
小さじ1/2
小さじ1
適量

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 1

    抹茶カスタードクリームをつくる。バニラビーンズは縦に1本切れめを入れて開き、中のビーンズをこそげとる。さやも一緒に鍋に入れ、牛乳を加えて弱火にかけ、40〜50℃になるまで温める。さやは取り除く。

  • 2

    ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れて混ぜ合わせる。薄力粉と抹茶を一緒にふるって加え、滑らかになるまで混ぜ合わせたら1を少量ずつ加え、その都度混ぜ合わせる。

  • 3

    鍋に2を漉しながら注ぎ入れて弱火にかけ、ヘラで鍋底をこすりながら、かためのクリーム状になるまでに煮る。火からおろし、バターを加えて溶けるまで混ぜる。ボウルに移し入れ、クリームにラップを密着させて冷ましてから、冷蔵庫で冷やす。

  • 4

    生地をつくる。ボウルに卵白を入れてほぐし、クリームオブタータを加え、ボウルの底を氷水にあてて泡立てる。しっかりと泡立ってきたらグラニュー糖を2回に分けて加えて泡だて、しっかり角の立つメレンゲをつくる。

  • 5

    薄力粉、抹茶、アーモンドプードルを一緒にふるい、4に加え、底から持ち上げる要領で混ぜる。(混ぜ過ぎないのがポイント)

  • 6

    天板にベーキングシートを敷き、内側に薄くオイル(分量外)をぬったタルトリングをおく。5の半量を入れ、パレットナイフで表面を平らにならす。タルトリングを外し、同じ要領でもう一つ作り、リングを外す。

  • 7

    茶こしなどを使って6に粉砂糖をふりかける。180℃に予熱したオーブンで14〜15分焼く。粗熱が取れたらケーキクーラーにのせて冷ます。

  • 8

    抹茶ホイップをつくる。ボウルに生クリーム、グラニュー糖を入れ、底を氷水にあてて泡だて、ヨーグルトくらいのかたさになったら水で溶いた抹茶を加えてさらに泡だて、しっかりしたクリームをつくる。

  • 9

    3の抹茶カスタードクリーム、8の抹茶ホイップをそれぞれ口金のついた絞り袋に入れる。7のダックワーズの1枚を裏返し、2種類のクリームをランダムに絞り出す。隙間にゆであずきをのせ、もう1枚のダックワーズをかぶせる。

  • 10

    切り分ける。

岸田 夕子 先生

料理家の岸田夕子です。
こちらでは家庭で簡単に作ることのできるお菓子や、
簡単なアメリカ料理を紹介させていただきたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

岸田 夕子 先生のレシピ