バナナのもくもく雲シュー

レシピID 20180412101448

くまがい ゆうこ 先生

シュー生地を雲のような形に絞り、間にたっぷりとカスタードクリーム、黒糖クリーム、バナナをサンドしました。黒糖クリームを白い砂糖で作り、バナナをいちごにアレンジしても。

  • 上級レベル
  • 70分
  • オーブン

材料

長さ約12cm程度のもの 4個分

シュー生地

30g
50g
ひとつまみ(1g弱)
35g
全卵
正味75~85g (2個用意する)
適量
240g

黒糖クリーム

16~24g(ざるでふるってから計量する)
160g
バナナ
中2本分
適量

作り方

  • 下準備

    黒糖クリームを作る。生クリームと黒糖(量は好みで調節可能)を合わせて泡立て、角が立つ8分立てくらいにする。

  • 1

    「栗と和三盆のシュークリーム」1~7を参照してシュー生地を作る。

  • 2

    8切り9号の星口金をつけた絞り出し袋に生地を入れ、左右に蛇行しながら幅7cm、長さ11cmくらいの雲形に4~5個絞る。

  • 3

    霧吹きをしてアーモンドスライスを散らして軽くおさえる。

  • 3

    霧吹きをしてアーモンドスライスを散らして軽くおさえる。

  • 4

    190度のオーブンで30~35分ほど焼く。

  • 4

    190度のオーブンで30~35分ほど焼く。

  • 5

    さめたら横半分にスライスする。

  • 6

    シュー皮の下にアッシュカスターを約40gずつ平らにのせる(1cm丸口金で絞るかスプーンでのせて広げる)。

  • 7

    5mm厚さの輪切りにしたバナナをずらしてふちに沿ってのせる。

  • 8

    8切り9号の星口金で黒糖クリームを約40gずつぐるぐるとらせん状に絞る。ボリュームを出して、かつバナナが見えるように絞る。

  • 9

    シュー皮の上を後ろから斜めにのせて軽くおさえる。溶けない粉糖を茶漉しでふる。