ブルーベリーヨーグルトの冷やしクリームパン

レシピID 20210620212519

白神こだま酵母の『冷えてもしっとりさを保つ特性』を利用した初夏にぴったりなクリームパンです。ブルーベリーとヨーグルトを合わせたクリームは簡単かつ、さらっと食べやすくしました。冷やして美味しいスイーツパンです。

  • 中級レベル
  • 180分
  • オーブン

材料

6個分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 1 計量

    1 計量

    白神こだま酵母を溶かす。酵母を溶かす水(少しぬるい程度の温度・水道水でOK)に白神こだま酵母をふるい入れる。そのまま自然にとけるまで3分ほど置く。

  • 2

    2

    ボウルに強力粉、薄力粉、砂糖、塩、スキムミルクを入れよく撹拌する。

  • 3

    3

    そこへ水、酵母を溶かした水、太白胡麻油を入れ、ひとまとまりになるまでよく混ぜる。

  • 4

    4

    乾燥しないようにして10分間そのまま置く。(水和を進めて捏ねやすい状態にする時間です)

  • 5 捏ね

    5 捏ね

    台に出して約6分捏ねる。片手で生地を押さえ、片手の手のひらで伸ばして戻すを繰り返す。

  • 6

    6

    6分経ったら捏ね上がりのチェックをする。生地の端をつまみ両手で優しくのばす。この時ちぎれずに膜が張った状態になればOK。
    すぐちぎれるようであれば捏ね不足なので再び捏ねてチェックする。

  • 7 1次発酵

    7 1次発酵

    張らせるように丸めてとじ目を下にしてボウルに入れ、乾燥しないようにして30℃で50~60分発酵させる。

  • 8

    8

    発酵時間は目安です。生地がだいたい2倍程度に膨らんだら発酵上がりのチェックをする。生地に打ち粉を振り、指を粉を振った場所めがけて刺す。
    開けた穴が塞がらない、またはゆっくりと塞がるようであれば発酵完了。すぐに穴が閉じるようであれば発酵延長する。

  • 9 分割・ベンチタイム

    9 分割・ベンチタイム

    発酵上がりの生地をボウルから出しガス抜きをした後、6等分する。それぞれを張らせるように丸める。

  • 10

    10

    乾燥しないようにして15分ベンチタイムをとる。

  • 11 成形

    11 成形

    ベンチタイムで緩んだ生地を再び軽くガスを抜き丸め直す。
    とじ目を下にしてオーブンシートを敷いた天板の上に乗せる。

  • 12 2次発酵

    30℃で40分ほど2次発酵をとる。
    2次発酵は加湿したいので、お湯を入れた容器などを生地のそばに置くと良い。

  • 13 焼成

    13 焼成

    オーブンを170℃に予熱する。
    生地が1.5倍程度に膨らんだら二次発酵完了。打ち粉(強力粉)を満遍なく振り、オーブンを160℃に下げて12分焼成する。

  • 14

    14

    焼きあがったらすぐ網に移して冷ましておく。

  • 15 フィリング

    15 フィリング

    ブルーベリージャムはあらかじめフォークなどで大きい粒を潰しておく。(絞る際に詰まるのを防ぐ為)

  • 16

    16

    ボウルに生クリーム、ブルーベリージャム、無糖ヨーグルトを入れ、ボウルを氷水にあてながら泡立てる。

  • 17

    17

    ピンと角が立つまで泡立てる。(すぐに泡立ちます)
    絞り袋に入れておく。

  • 18 仕上げ・完成

    18 仕上げ・完成

    パンが冷めたら菜箸などを使い穴を開ける。
    その際、パン生地内を箸の先端でかき回すとクリームがたくさん入るようになります。

  • 19

    19

    開けた穴にクリームを注入する。

  • 20

    20

    クリームが漏れないよう穴を上に向け、よく冷やして完成です。