マンゴームースケーキ

レシピID 20200515082528

おいしいマンゴーピュレとゆるめに泡立てた生クリームをあわせてゼラチンで固めるだけでも十分おいしいマンゴームースになりますが、今回はチョコスポンジを土台にしてホールケーキに仕上げます。といっても、TOMIZのチョコスポンジ利用なのでそこまで手間はかかりません。おもてなしデザートにどうぞ!

  • 初級レベル
  • 30分
  • 冷蔵庫
  • 火気

材料

直径18cm×高さ4cmセルクル1台分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 下準備

    下準備

    ココアスポンジケーキは1.5cm厚さ(3等分)にカットし、そのうち1枚を使用する。粉ゼラチンはそれぞれ分量の水にふり入れ、ふやかしておく。

  • 作り方1

    作り方1

    小鍋にムース用のマンゴーピューレとグラニュー糖を加え、60℃くらいに温める。火を止め、ふやかしておいたゼラチン(7g)を加え、よく混ぜて溶かす。

  • 2

    鍋底を氷水につけ、とろみが出るまで冷やす。

  • 3

    3

    ボウルに生クリームを入れ、7分立てに泡立てる。

  • 4

    4

    とろみがついた2を3のボウルに加えて混ぜる。

  • 5

    5

    18センチのセルクルを用意して土台のスポンジを入れ、オレンジジュースを刷毛で塗る。4の生地を流し入れる。表面をスパチュラでならし、冷蔵庫で3時間以上冷やす。

  • 6

    6

    小鍋にゼリー用のマンゴーピューレを入れて温める。ふやかしておいたゼラチン(3g)を加えて溶かす。良く混ぜたら鍋底を氷水にあてて冷まし、固まったムースの上にそっと真ん中から流す。

  • 7

    7

    スパチュラで表面をならし、再び冷蔵庫で冷やし固める。ぬれ布巾を電子レンジで温め、セルクルの周囲にあて、セルクルをそっとはずす。好みのフルーツ、ハーブをのせて飾る。

※冷やし固める時間を除く