カンパーニュ ショコラ

レシピID o-ka-201401a-01

チョコレートやナッツ類を生地に巻き込んだ、濃厚でしっかりとした味わいのカンパーニュショコラ。ほろ苦いビターチョコのイメージから「大人の」と銘打っておりますが、もちろんお子様の朝食などにもどうぞ。

  • 中級レベル
  • 50分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

材料

醗酵カゴオーバル 大 1個分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 2

    2

    計量をしておく。

  • 2
  • 3

    3

    成型前までに、ヘーゼルナッツをオーブン150℃で15分焼き、自然に取れる皮は外しておく。
    レーズンは湯通しし、水気を切っておく。

  • 生地作り 1

    生地作り 1

    ボールの中に粉類を入れ、色が均一になるように混ぜ合わせる。

  • 2

    2

    砂糖、塩を加え、少量の水を加えてひと混ぜする。

  • 3

    3

    水気が無くなったら酵母を加え、残りの水を加える。

  • 4

    4

    生地に水分が行き渡ったら、作業台に移し、まんべんなく生地を捏ねてまとめる。艶が出れば捏ねあがり。

  • 一次発酵

    一次発酵

    捏ねあがった生地はビニール袋、またはフタつき保存容器などに入れて、室温25℃前後で約4時間置いた後、冷蔵庫の野菜室で12時間ほど置く。生地の大きさが3倍くらいに膨らめば一次発酵終了。

  • 一次発酵
  • 成型 1

    成型 1

    とじ目を下にして、台の上に置き、ガス抜き麺棒で四角くなるように伸ばす。

  • 2

    2

    生地を丁寧に裏返した後に、15×20cmくらいの縦長の長方形になるように置き、フィリング材料が均一に散らす。

  • 3

    3

    奥から、フィリングが落ちないよう、しっかりと巻き上げていく。

  • 4

    4

    最後まで巻き上げ、形を整える。

  • 5

    5

    オートミールを作業台に散らし、生地を転がして、全面にオートミールを付着させる。

  • 6

    6

    余ったオートミールはコルプ型に敷き詰め、綴じ目が上になるように静かに入れる。

  • 二次発酵

    二次発酵

    発泡スチロール箱の中にコルプ型ごと入れ、30℃以下で60〜80分発酵させる。生地が淵まで上がってくれば二次発酵終了。

  • 仕上げ 1

    仕上げ 1

    コルプから天板の上に、静かに生地を取り出す(綴じ目は下)。

  • 2

    2

    S字にクープを入れる。

  • 3

    3

    表面のオートミールがしっとりするくらい、霧吹きをかける。

  • 焼成

    焼成

    220℃で予熱し、焼く直前に200℃に下げ15分焼き、後に180℃に下げ、更に15分焼く。