小豆缶で抹茶きんつば

レシピID 20230515165822

ふっくら炊かれた小豆缶をひと缶使い、粒感のある羊羹にし、抹茶生地を焼き付けました。
甘さ控えめの小豆缶なので、砂糖を適度に加えています。
北海道産ゆであずきや自家製餡などを使う場合は砂糖の量をお好みで調整してください。

  • 中級レベル
  • 60分
  • 冷蔵庫
  • 火気

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。
※終売商品が含まれている可能性がありますので、ご了承ください。

材料

約5㎝角サイズ 6個分

合計金額

お支払合計が6,400円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 1 羊羹生地

    1 羊羹生地

    鍋に水を入れ、粉寒天をよく混ぜたら火にかけ、沸騰したら1分ほどそのまま煮立てる。

  • 2

    2

    砂糖を加え煮溶かす。

  • 3

    3

    ゆで小豆缶を加えたらよく混ぜ合わせ、一煮立ちさせる。

  • 4

    4

    流し缶に流し入れ、冷やし固める。

  • 5

    5

    適度な大きさにカットする。
    ※今回は6等分にしています。

  • 6 衣

    6 衣

    抹茶と薄力粉をよく混ぜ合わせる。

  • 7

    7

    白玉粉に分量の水の少量をまず加えたら、ダマをつぶすようになめらかに混ぜ合わせる。

  • 8

    8

    残りの水を加えよく混ぜ合わせる。

  • 9

    9

    6の粉類と砂糖、塩をふるい入れてむらなく混ぜ合わせる。

  • 10

    10

    バットなどに9の衣の生地を流し、5のカットした小豆羹に1面ずつ衣の生地をつける。

  • 11

    11

    フライパンまたはホットプレートを弱火にし、1面ずつ焼き付ける。

  • 12

    12

    全面を焼き付けたら、余分な生地をハサミでカットして完成。

※冷やし固める時間は含まない。