つぶあん抹茶寒天

レシピID 20200903004627

森崎 繭香 先生

森崎 繭香 先生

レンジでつくる抹茶寒天です。TOMIZの極上小倉あんを添えれば、おもてなしにもぴったりなおやつになります。抹茶をお湯で溶いてから加えることが多いのですが、ダマにならないよう茶こしでこして、砂糖と混ぜてから水を加えれば大丈夫です。加熱後はとろみがつくまで冷やすことで抹茶が沈まず、きれいに仕上がります。

  • 初級レベル
  • 15分
  • 電子レンジ
  • 冷蔵庫

材料

4人分(11×14cmの流し缶1台分)

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 作り方1

    作り方1

    耐熱ボウルに粉寒天、上白糖を入れ、抹茶を茶こしでふるい入れてよく混ぜる。

  • 2

    2

    水を少しずつ加えて混ぜ、ラップをせずに電子レンジ600Wで6分加熱する。

  • 3

    3

    取り出してよく混ぜ、ボウルの底を冷水にあててとろみがつくまで混ぜながら冷やす。

  • 4

    4

    水でぬらした型(またはバット)に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。食べやすい大きさに切って器に盛り、つぶあんをのせる。