クリスマスケーキにもぴったり!!超簡単フレジエ【オーブン不要・火を使わない】

レシピID 20211115231250

フランス版ショートケーキ、フレジエ。カスタードクリームとバターで作るクレームムースリーヌと、酸味のあるいちごの組み合わせが、たまらなく美味しいフレジエ。そんなフレジエが、簡単に出来るレシピです。クレームムースリーヌは、レンチンして混ぜるだけの簡単カスタードクリームに、バターを加えるだけだから超簡単!スポンジ生地も市販のものを使うのであっという間に完成。いちごの断面が可愛いフレジエは、クリスマスケーキにもぴったりです!!

  • 中級レベル
  • 30分
  • 電子レンジ

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

12cm丸形1台

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 下準備

    ・ストロベリーピューレとスポンジケーキは、解凍しておく。
    ・バターは、室温でやわらかくしておく。
    ・薄力粉はふるっておく。
    ・いちごはへたを取っておく。このうち4~5粒はトッピング用に残しておき、6〜7粒は縦半分に切っておく。

  • 1 クレームムースリーヌ

    1 クレームムースリーヌ

    耐熱ボウル(ポリカクックボール 21cm)に、(A)の材料を上から順番に入れてその都度ホイッパーでしっかり混ぜ合わせる。

  • 2

    2

    電子レンジ(600W)で1分加熱し、取り出してホイッパーでよく混ぜる。さらに30秒加熱してよく混ぜ、再び20〜30秒ほど加熱してよく混ぜる。
    クリーム状になったら、乾燥しないようにクッキングシートなどで落とし蓋をして冷ましておく。

  • 3

    3

    別のボウルに、バターを入れて、ホイッパーで混ぜてクリーム状にする。

  • 4

    4

    冷ましておいた(2)に、(3)の柔らかくしたバターを加えて混ぜ合わせる。クレームムースリーヌの完成。

  • 5 いちごジュレ

    5 いちごジュレ

    ボウルに、(B)の材料を入れて混ぜておく。

  • 6

    6

    耐熱ボウル(ポリカクックボール 17cm)に(C)の材料を入れて全体を混ぜ、電子レンジ(600W)で20〜30秒ほど加熱して混ぜ溶かす。 

  • 7

    7

    (5)に(6)を加えて混ぜ合わせ、このまま室温においておく。

  • 8 組み立て

    8 組み立て

    解凍したスポンジケーキの底の茶色の部分は、ウェーブナイフできれいに切り落とす。

  • 9

    9

    スポンジケーキをウェーブナイフで横に切り、1cm厚さのものを2枚作る。 ※余ったスポンジケーキはトライフルなどにお使いください。

  • 10

    10

    (9)を1枚ずつ、セルクルでくり抜く。

  • 11

    11

    平らな台、または皿の上にセルクルをおき、(10)を1枚底に入れる。半分に切ったいちごの断面をセルクルの内側に沿わせて並べる。

  • 12

    12

    1周並べ終えたら、(4)のクレームムースリーヌをいちごといちごの間に隙間なく入れてゴムベラでならす。

  • 13

    13

    真ん中にはヘタを取ったいちごをおき、再度クレームムースリーヌを隙間にしっかりと入れて表面を平らにならす(いちごの大きさを調整しながら詰めてください)。

  • 14

    14

    もう1枚のスポンジを上にのせて軽く押さえ、その上にクレームムースリーヌを薄く塗る。一度冷蔵庫に入れて15分ほど冷やす。

  • 15

    15

    (14)の上に、いちごジュレを流し入れて、再び冷蔵庫で冷やし固める。固まったら、蒸しタオルでセルクルのまわりを温めて抜く。

  • 16 デコレーション

    16 デコレーション

    ボウルに(D)を入れ、ハンドミキサーで8分立てのホイップクリームを作る。口金の付いた絞り袋に入れ、(15)の上に絞る。

  • 17

    17

    取っておいたいちごをトッピングし、ケーキピック(くねくね リボレッド、ハートベル)、カールラベルを飾る。 お好みで、チャービルなどをのせる。

※所要時間=発酵時間や冷やし固める時間など、環境や設備などによって差が大きく出るものは除く