さつまいもとメープルのスコーン

レシピID 20211030002013

さつまいものメープル煮のペーストと角切りを生地に練り込み、メープルアイシングをトッピングした秋を感じるスコーンです。ほくほくしっとりとした秋らしいスコーンが楽しめます。材料は冷えた状態で加えていくとホロっとした食感に仕上がります。

  • 初級レベル
  • 60分
  • オーブン
  • 冷蔵庫
  • 火気

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

10×5cm三角形 8個分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 下準備

    ・さつまいもは1cmの輪切りにし水に10分ほどさらしておく。
    ・薄力粉、強力粉、ベーキングパウダー、グラニュー糖、塩は合わせてふるい、ボウルに入れて冷蔵庫で冷やしておく
    ・バターは1cm角にカットし冷蔵庫で冷やしておく
    ・オーブンは焼く前に200度に予熱しておく

  • 1 さつまいものメープル煮

    鍋にさつまいも、さつまいもが浸るくらいの水、メープルシロップを入れ強火で軽く沸騰させ、蓋をして弱火で6-7分ほど、柔らかくなるまで煮る。そのうち60gは皮をむいて温かいうちにフォークでつぶしてペーストにし、50gは皮付きのまま1cmの角切りにして冷ましておく。

  • 2 スコーン生地

    2 スコーン生地

    冷やした粉類のボウルにバターを加え、スケッパーでバターを砕いたり、手ですりつぶしたりして、バターの固まりがなくなるまでを細かくする。*バターが溶けそうになったら都度冷蔵庫で冷やして、潰す作業を再開する。

  • 3

    3

    卵、牛乳、1のペーストにしたさつまいもを混ぜあわせてから粉のボウルに回し入れ、カードできるように混ぜる。

  • 4

    4

    粉っぽさがなくなってきたら手でおすように一つにまとめ、角切りのさつまいもを加える。

  • 5

    5

    台に打ち粉をして生地を置き、長方形(10×20cmほど)に手で伸ばし半分に折りたたみ、生地の向きを90度変え、折る作業を全部で3回繰り返す。

  • 6

    6

    最後に2cmの厚さ、10×20cmの大きさに手で広げ、ラップをして冷蔵庫で1時間ほど生地を冷やす。

  • 7

    7

    生地を包丁で20cmの幅をの部分を4等分の5cm幅にカットし、さらに長方形を2等分して三角形の生地を作る。刷毛で塗り卵をして190度に下げ、15-17分焼き、網の上で冷ます。

  • 8 メープルアイシング

    ボウルにふるった粉砂糖、メープルシロップ、水を加え、ゴムベラでツヤが出て、生地がもったりするまで練り混ぜる。(水は少しずつ加え固さに応じて調節する)

  • 9

    冷めたスコーンのトップにスプーンでアイシングを垂らし乾かし、完成。