ポットベリーで焼く♪レモンとココアのマフィン

レシピID 20210522232324

ふんわりココア生地にレモンを合わせて、ポットベリーを使い焼き上げました♪型無しで自立するポットベリーを使用する事で手軽に、いつもとは違った雰囲気のマフィンになります。
ココアのほろ苦さとレモンの酸味の相性が良いマフィンです。ぜひレモンアイシングとトッピングをしておいしく、可愛く仕上げてくださいね(^^)

  • 初級レベル
  • 25分
  • オーブン

材料

ポットベリー5コ分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備

    準備

    材料は室温に戻す。
    ★は合わせてふるう。
    オーブンを170℃に予熱する。

  • 1

    1

    ゴムベラでバターをやわらかくする。

  • 2

    2

    グラニュー糖を3回に分けて加え、白っぽくもったりとした状態まで混ぜる。

  • 3

    3

    溶いた卵を5~6回に分けて加え、その都度しっかり混ぜる。
    加える卵の量をだんだん少なくなるように入れていくと分離しにくい。

  • 4

    4

    ★を2回に分けて加え、ゴムベラで切るように混ぜる。

  • 5

    5

    少し粉気が残っている状態で、牛乳、レモンピールを加えて均一になるまで混ぜる。

  • 6

    6

    口金を付けた絞り出し袋に入れる。

  • 7

    7

    ポットベリーに5等分に絞り入れる。
    170℃のオーブンで25分焼く。

  • 8

    8

    焼けたら網の上で粗熱を取る。
    焼き上がりは割れ目から中央に向かって竹串を刺して、生地がついてこなければOK。

  • 9

    9

    粉砂糖とレモン汁を混ぜ合わせ、湯煎をして溶かす。
    ※温めることで緩くなりマフィンにかけやすくなり、その後早く乾燥するため。

  • 10

    10

    スプーンで8に9をかけ、アイシングが固まる前にレモンピール、刻んだピスタチオを飾り仕上げる。

  • 【著者プロフィール】

    【著者プロフィール】

    【name:永田絹佳】
    お菓子研究家、管理栄養士
    大手料理教室の教室講師として、料理・お菓子・パンのデモンストレーションやオリジナルレシピの開発、撮影などを5年間経験。
    現在、marimo cafe にて教室講師・アシスタントを担当。
    「心とからだの栄養になるようなお菓子作り」をモットーに、少しの量でも満足できるお菓子を提案します。
    ホームページはこちら インスタページはこちら

※焼成時間は含まない。