レシピID s-201307-03b-01

洋菓子 焼き菓子

レモンピールのマフィンカップケーキ

初級レベル

90分

印刷する

オーブン

サロネーゼレシピ

サワークリーム入りのまろやかな生地とジューシーなレモンピールが好相性。マフィンカップでかわいく焼き上げました。

このレシピを165人がお気に入りしています

直径60�oマフィンカップ6個分

アイシング用
20g
小さじ1/2
小さじ1/2
その他
6枚

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 1

    ボウルにバター、サワークリームを入れ柔らかくなるまで撹拌する。

  • 2

    (1)に上白糖を分け入れ攪拌する。

  • 3

    (2)に全卵を少量ずつ加え撹拌する。(※一度に卵液を加えると分離するので少しずつ加えること)

  • 4

    あらかじめ一緒にふるっておいた薄力粉とベーキングパウダーの1/3量を加えゴムベラで混ぜる。

  • 5

    レモンピール、続いて牛乳の1/2量を加え混ぜる。

  • 6

    粉類の1/3量、続いて残りの牛乳、最後に残りの粉類を順に加え混ぜる。

  • 7

    マフィンカップに生地を均等に分け入れ160℃で25分焼成する。

    (※絞り袋を使用すると生地を均等に入れやすい)

    (※高速ガスオーブン使用。使用するオーブンにより焼成温度、時間は加減して下さい。)

  • 8

    焼成後、冷ましておく。

  • 9

    アイシングを作る。ボウルに粉糖を入れる。ダマがある場合は漉してサラサラにしておく。水、レモン汁を一緒にし少量ずつ粉糖に加え、線描きが出来る状態になるまで都度ゴムベラでよく混ぜ合わせる。

  • 10

    ケーキが冷めたらアイシングで線描きし、乾かないうちにレモンピールをのせる。硫酸紙で三角袋(コルネ)を作りアイシングを入れて使用。スプーンでタラリと垂らしてもよい。

  • 11

    できあがり


 



【レシピ提供】:お菓子教室コンフォタブル  平野 淳子 






大学卒業後、大手メーカーに勤務。その後、趣味で始めたお菓子作りに夢中になり退職。

洋菓子の職業訓練校に入学。パリのリッツ・エスコフィエ・フランス料理学校製菓部門を受講しディプローム取得。自宅キッチンにて少人数性のお菓子教室を開催。ウェブサイトにてレシピ掲載。

主な資格: 一級菓子製造技能士・製菓衛生師







 

サロネーゼレシピ

月替わりで有名サロネーゼがとっておきレシピを紹介!

サロネーゼレシピ のレシピ