レシピID 20190324160245

パン ハードブレッド・フランスパン

【100周年特別レシピ】ピンクペッパーレーズンブレッド

初級レベル

30分

印刷する

オーブン

藤野 幸子 先生

モラセスの風味とピンクペッパーがアクセントになったレーズン入りのパンです。生地にライ麦全粒とマルチシリアルを入れてます。そのまま、テーブルパンやスナックとして、またチーズとワインと一緒にいただいてもとても美味しいです。こねずに簡単に作れます。

このレシピを16人がお気に入りしています

18cmパウンド1本分

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 準備1

    イースト、水、モラセスを合わせて混ぜて1分おく。

  • 2

    干しぶどうはひたひたの湯に5分つけて,ふやかして水気をペーパでふき取る。

  • 作り方1

    粉類、塩をボウルに入れて混ぜておく。

  • 2

    水とイーストを合わせたものを一気にボウルに加えてへらで粉気がなくなるまで混ぜる。

  • 3

    ひとまとまりになったら(まだ粉気は残ってる)、干しぶどうとピンクペッパーを加えて、さらに混ぜる。

  • 4

    干しぶどうが均一に混ざったら、生地をボウルの底にヘラで広げる。

  • 5

    ひとまとめにしてボウルに入れてラップをして倍になるまで1次発酵(18度で約1時間半、時間は目安で見た目で確認する)

  • 6

    1次発酵終了

  • 7

    粉(分量外)を振りながら丸める。

  • 8

    型の大きさに合わせて長方形に伸ばす。

  • 9

    手前から丸める。

  • 10

    ショートニングを塗った型に入れて、乾いた布巾をかぶせて2次発酵。

  • 11

    縁の上1cm上まで発酵。(18度約1時間半。時間は目安で見た目で確認)

  • 12

    200度に予熱したオーブンに入れて25分焼成。

藤野 幸子 先生

現地レストランで学んだイタリア料理を中心に、
パン、お菓子の教室ラクッチーナサッチを主催。
食材の味をいかしたシンプルでおいしいパンやお菓子をご紹介します。

藤野 幸子 先生のレシピ