ライ麦チーズブレッド

レシピID 20200515170516

藤野 幸子 先生

藤野 幸子 先生

チーズをたっぷり練りこんだ大きなライ麦パンです。少ないイーストで冷蔵庫で発酵させることで粉が熟成されてさらに旨味が増して、美味しくなります。こねないで作るので気楽に作っていただけます。朝食、テーブルパンとしてワインなどのお酒ともとてもよく合います。

  • 中級レベル
  • 120分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

材料

1個

作り方

  • 準備

    準備

    すべての材料を準備する。

  • 作り方1

    作り方1

    強力粉、ライ麦全粒粉、塩、砂糖、イーストをボウルに入れて手で混ぜる。

  • 2

    2

    水をいっきに①に加えてへらで、ひとまとまりになるまで混ぜる。

  • 3

    3

    ひとまとまりになったらボウルの底に生地を広げる。生地をまとめてこれを2~3回ダマがなくなるまで繰り返す。

  • 4

    4

    チーズを加え、ヘラで切るようして均一になるまで混ぜる。

  • 5

    5

    丸める。

  • 6

    6

    ひとまとめにして、タッパーに入れて蓋をして1時間室温に置いた後、冷蔵庫に2~4日(夏は1~3日)入れる。(急ぐ時は、常温で発酵。室温23度で、約2時間、1.5倍になるまで)

  • 7

    7

    2日~4日後、1次発酵終了。(気泡ができてる)

  • 8

    8

    タッパーから生地を取り出し、丸める。

  • 9

    9

    周りに飛び出したチーズは後ろに回し中に入れ込み、表面に出ないようにする

  • 10

    10

    鉄板の上にクッキングシートを敷いた上にのせて布を被せて2時間発酵。

  • 11

    11

    生地が少し緩む.

  • 12

    12

    強力粉を茶こしでたっぷり降る。

  • 13

    13

    表面を手で触って粉を優しく広げる

  • 14

    14

    クープナイフで十字に切り込みを入れる。

  • 15

    15

    布を被せて30分おく。

  • 16

    16

    250度に予熱したオーブンに入れて温度を220度に下げて約30分焼成。

  • 17

    17

    飛び出して焦げたチーズは取り除く。

※発酵時間を除く

カテゴリ