レシピID 20170907160156

和菓子 その他和菓子

和菓子にあう 基本のかぼちゃ餡

初級レベル

40分

印刷する

電子レンジ 火気

WA・SWEETS西川 千栄 先生

このレシピを9人がお気に入りしています

出来上がり約400g

かぼちゃ餡
うらごしかぼちゃ(種、皮つきで300gほど) 200g
200g
0~40g
0~50g

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • かぼちゃ選び

    かぼちゃは分量の1.5倍ほどの重さを選ぶ。カットされている場合は、種がふっくらしていて、実のキメが細かくて色の濃いものが熟して甘みがのっていることが多い。

  • かぼちゃあん1

    種をスプーンなどでくりぬき、適度にカットする

  • かぼちゃあん2

    蒸し器で10~15分蒸す(電子レンジの場合は、しっかり水でぬらしてから加熱する)

  • かぼちゃあん3

    中心まで柔らかく蒸されていることを確かめたら、暑いうちに皮をとり裏ごす

  • かぼちゃあん4

    裏ごしたかぼちゃと同量の白餡を加えよく混ぜ、甘みが足りない場合は砂糖を加え、水分が少ない場合はお湯を加え混ぜる

  • かぼちゃあん5

    レンジ(600w)に1分かけたら全体をまぜ、さらに1分かけて全体に火を通す。水分が多くて柔らかいかぼちゃの場合はより加熱時間を多くして水分を飛ばす

  • かぼちゃあん6

    バットなどに取り出し冷ます

  • 出来上がり

    出来上がり

  •  

    ※かぼちゃの種類や時期により甘さや水分量が異なるので、お好みで砂糖や水分を調整してください。 ※餡を入れない場合も同様の手順で作るある程度砂糖を加えたほうがお菓子にするには味がまとまる。

  • 使用例

    大福とかぼちゃまんじゅう

WA・SWEETS

西川 千栄 先生

野菜イベントや料理教室のスタッフ、弁当屋や料理屋の厨房など食の現場に関わり続ける。旬の素材に恵まれる環境にあり、素材をいかした季節を感じる食事を大事にしたいと考える。和菓子製作と教室「おもたせ菓子研究室」のひとりとしても活動中。

西川 千栄 先生のレシピ