鱈のポワレ ポルチーニの香りたっぷりのクリームソースとともに

レシピID s-201307-20a-01

乾燥ポルチーニを使えば、年中楽しめるメニュー。戻し汁を煮詰めてソースに入れるのがおいしさのポイント!残ったソースはパスタにかけても、ドリアのソースにしてもおいしいですよ。

  • 初級レベル
  • 30分
  • 火気

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

2人分

材料

2切れ
10g
チリオ フレーバーオイル ガーリック
大さじ1
大さじ1
小さじ1
100cc
少々
白ワイン
50cc
お湯
100cc
ベビーリーフなど
お好みで
イタリアンパセリ
3枚

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備 1

    準備 1

    鱈に塩(分量外)少々をまんべんなくふりかけ、10分ほどおき、鱈の表面から出た水分をキッチンペーパーで拭きとり、薄力粉を茶漉しでまぶしつける。

  • 2

    2

    乾燥ポルチーニをお湯(60℃程度)100ccに漬け、もどしておく(10分程度)

  • 3

    3

    ポルチーニを取り出し、もどし汁を煮詰める。

  • 工程 1

    工程 1

    熱したフライパンにフレーバーオイル(ガーリック)を入れ、オイルが温まったら鱈を皮目からソテーする。

  • 2

    2

    鱈が両面カリッとなるまで熱を入れたら、一度フライパンから取り出し、残ったオイルをキッチンペーパーで軽く拭きとる。

  • 3

    3

    同じフライパンにポルチーニ、白ワインを入れ、アルコール分が飛ぶまで煮詰めたら、ポルチーニの戻し汁(煮詰めたもの)、生クリームを入れ、ひと煮立ちさせたら塩・ブラックペッパーで味を整える。

  • 4

    4

    器に鱈を盛りつけ、ポルチーニソースをかけ、イタリアンパセリを添えて完成。


 



【レシピ提供】:Precious plus 一門真由美






おもてなし料理研究家。Precious plus代表。 フードコーディネーター/テーブルコーディネーターとして、映像やクリエイティブのフードスタイリング制作にも取り組む傍ら、授かりたいカップルを食で応援し、離乳食&幼児食レッスンで子どもの五感を食で育むお手伝いをしています。

Happy Tenkin Project-転勤する本人も、その家族もHappyに-代表。転勤族を地域のみんなでサポートする仕組みを作っているところです。



2012年夏生まれの男児のママ、乗り物とディズニーとカメラが大好きです。 九州で18年育ち、京都に6年、東京に4年、名古屋に1年、そしてまた東京・・・ 京都弁ベースの不思議な言葉を操ります。