栗とイチジクのココナッツミルクカンパーニュ

レシピID o-ka-201509a-01

海野 綾子 先生

海野 綾子 先生

今回のカンパーニュではココナッツミルクを使っております。

このようにドロッとしたリッチテイストで、かつ無添加なのでとても気に入っておりますがココナッツオイル同様に温度によってはサラサラ状態となります。

夏場は冷蔵庫で冷やし、少し固まった状態で生地に混ぜこむと捏ねやすいですよ。

  • 中級レベル
  • 50分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

材料

1個分

作り方

  • 準備

    準備

    材料を全て計量する。

    ココナッツミルクはあらかじめ冷蔵したものを使う。

  • 生地作り1

    生地作り1

    密閉容器に粉、マロンパウダーを入れ、色むらがなくなるまで混ぜ合わせる。

  • 2

    2

    2箇所に窪みを作り、一つにはイースト、もう一つには塩を入れる。

  • 3

    3

    少量の水をそれぞれの窪みへ加え、それぞれを溶かした後に全体をざっと混ぜ合わせる。

  • 4

    4

    ココナッツミルクと残りの水を一気に加え、混ぜ合わせる。

  • 5

    5

    ひとまとまりになるまで容器の中でこね合わせたら、生地を取り出し、作業台の上で軽く捏ね、艶が出て滑らかになってきたら捏ね終わり。

  • 一次発酵  パンチ1

    一次発酵  パンチ1

    捏ね上がった生地は容器に戻し、室温(25℃前後)で45分発酵させる。

  • 2

    2

    生地を取りだし、パンチをする。綺麗な面を上にして取り出し、上から軽くたたいてガス抜きをする。

  • 3

    3

    裏返し、左右の生地を折りたたみ、三つ折りにする。

  • 4

    4

    上下の生地を折りたたみ、三つ折りにしたら、裏返して容器に戻す。

  • 5

    5

    室温(25℃前後)でさらに45分発酵させる。

  • 6

    6

    成型時に使うイチジクは熱湯にくぐらせ、10分ほど浸けたら水を切っておく。

  • 7

    7

    成型時に使う発酵カゴに強力粉を丁寧に振りかけておく。

  • 成型1

    成型1

    生地を取りだし、軽くガス抜きしたら裏返し、適度な大きさにカットしたイチジクを全体の6割程度、ランダムに並べる。

  • 2

    2

    四隅を中央に合わせ、具材を包み込む。

  • 3

    3

    残りの具材をランダムに並べ、同様に包み込む。

  • 4

    4

    裏返して形を整える。

  • 5

    5

    発酵カゴの中にとじ目を上にして置く。

  • 二次発酵

    二次発酵

    25℃前後で約45分。倍の大きさになれば、発酵終了。

  • 仕上げ1

    仕上げ1

    発酵カゴを裏返し、丁寧に天板にのせる。

  • 2

    2

    クープを入れる。(今回は木の葉模様)

  • 焼成

    焼成

    220℃に予熱したオーブンで、入れる直前に200℃に下げ、約30分で焼き上げる。

このレシピを見た人はこの商品を購入してます。