エンガディナー

レシピID 400901

中にぎっしりクルミとキャラメルがつまったリッチなタルトです。

  • 中級レベル
  • 120分
  • オーブン
  • 冷蔵庫
  • 火気

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

作り方

  • タルト生地1

    タルト生地1

    室温に戻したバターをクリーム状にし、砂糖を加え混ぜ合わせる。
    溶いた卵を2~3回程度に分けて入れ、都度しっかり混ぜる。
    滑らかなクリーム状になったらバニラオイルを2〜3滴加える。

  • タルト生地2

    タルト生地2

    ふるっておいた薄力粉を(1)に加え、切るようにしながらゴムベラでサックリ混ぜ合わせる。
    全体的に粉っぽさがなくなれば、混ぜ終わりの合図。

  • タルト生地3

    タルト生地3

    生地をラップに取り、1.5cmくらいの厚さになるように平らにし包む。
    冷蔵庫で30分程休ませる。
    ※タルト生地が中心までしっかり固まるまで冷やす。

  • フィリング1

    フィリング1

    くるみを荒めに刻み150度に予熱したオーブンで7~8分ほど軽く焼成する。

  • フィリング2

    フィリング2

    厚手の鍋にグラニュー糖、ハチミツ、水を入れ、中火にかける。
    周りが焦げつかないように優しく混ぜながら注意して約130℃まで煮つめる。
    ※棒状温度計を使用することで正確な温度を測ることができる。

  • フィリング3

    フィリング3

    火を止めて生クリーム1/3加え軽く混ぜる。残りの生クリームも2回に分けて入れる。
    バターを加え、5分程中火で煮つめてキャラメル状にする。
    フィリング(1)のくるみを加え、よく混ざったら火を止め、粗熱をとる。

  • 型入れ1

    型入れ1

    生地を3等分に切り分け、2/3をタルト型に敷きこむ。
    蓋用の1/3の生地は柔らかくなるのを防ぐためラップに包み使用するまで冷蔵庫で保管する。

  • 型入れ2

    型に敷きこむ2/3の生地を伸ばしやすい硬さにする。
    生地を3等分に分け、重ねて、手のひらで上からぎゅっと潰す。
    手粉(強力粉)を付けながら生地を軽く揉んでいく。
    ※生地を触りすぎると柔らかくなりすぎ、扱いにくくなるため触りすぎ注意。

  • 型入れ3

    全体的に均一な硬さになったら5mmの厚さに伸ばしていく。
    厚さにムラがでないよう生地を回しながら伸ばすとよい。
    タルト型を当て、型のふちの高さ分の余白があれば伸ばし完了。
    伸ばし終えた生地がベタつかないよう粉を表と裏に付ける。

  • 型入れ4

    生地が破れやすいため、めん棒で巻き取るように持ち、タルト型の真ん中に戻すように生地をおく。
    空洞を埋めるように生地を下に押し込むイメージで敷きこむ。
    ※生地が柔らかくちぎれやすいため優しく扱う。

  • 型入れ5

    底の部分に角の筋が入るまで生地を押し入れる。
    親指の腹を使い、生地を型の側面に入れていく。
    (型の側面をつまんでいくイメージ)
    ※ベタつきを防ぐため、指に粉(強力粉)を付けながら作業する。

  • 型入れ6

    ふちからはみ出た生地をカード等を使い取っていく。
    ※カードは横にスライドするように動かすと綺麗に切れる。

    フォークを使用し、穴を開ける。
    (穴を開けることで焼いたときに底が浮き上がることを防ぐ。) 冷蔵庫で15分程度冷やす。

  • 型入れ7

    蓋用の1/3の生地を型入れ2~型入れ4を参考に、生地がタルト型よりはみ出るサイズまで5mmの厚さに伸ばす。
    粉をふったバットに載せ、作業がしやすい硬さになるように冷蔵庫で冷やしておく。
    ※バットに移す際も生地が破れやすいため、めん棒に巻きつける。

  • 型入れ8

    型入れ8

    冷やしておいたタルトの土台に粗熱の取れたフィリングを高さの7割のところまで均して詰める。
    ※熱いフィリングを入れるとタルト生地が溶けるので注意。
    タルト生地のふちの部分に牛乳を塗る。
    (接着の役割のため少量でよい。)

  • 型入れ9

    型入れ9

    蓋用の生地をのせ周りから押さえるようにして接着する。
    周りからはみ出た生地はナイフ等でカットする。

  • 焼成

    焼成

    表面に卵黄を塗り冷蔵庫で15分程休ませ、フォークで好みの模様を入れる。
    180℃に予熱したオーブンで20〜30分こんがりと焼き色が付くまで焼成する。
    ケーキクーラーの上で粗熱をとり、型から外したら完成です。