かぼちゃのクランブルベイクドチーズケーキ

レシピID 20230906135218

かぼちゃフレークで作るベイクドチーズケーキ。フレークに水を加えるだけなので、かぼちゃの水分量の個体差や裏漉しなどを気にせず気軽に作れるベイクドチーズケーキです。
土台にはココアのビスケット生地、トップにはシナモンのクランブルを散らして焼き、食感と秋らしさをプラスしています。

  • 初級レベル
  • 90分
  • 電子レンジ
  • オーブン
  • 冷蔵庫
  • 冷凍庫

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。
※終売商品が含まれている可能性がありますので、ご了承ください。

材料

15cm丸型 1台分

仕上げ

適量
ケーキピック ゴールドハロウィン
6枚

合計金額

お支払合計が6,400円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備

    ・クランブルのバターは1cm角にカットして冷蔵庫で冷やしておく。
    ・型の底と側面にオーブンシートを敷いておく。
    ・クリームチーズは常温に戻しておく。
    ・かぼちゃフレークは水を加えてペースト状にしておく。
    ・焼くタイミングに合わせてオーブンは天板も入れて170度に予熱しておく。

  • 1 クランブル

    1 クランブル

    クランブルを作る。A)の粉類をボウルにふるい入れ、カットして冷やしたバターも加えて、手ですりつぶし粉々にする。

  • 2

    2

    バターのかたまりがなくなったら手で握り、1cmほどの塊を作り、冷凍庫で焼く直前まで冷やしておく。

  • 3 土台

    3 土台

    土台を作る。厚手の袋にココアビスケットを入れてめん棒などで叩いて細かくし、電子レンジで600w40秒ほど溶かしたバターを加え、しっかりと揉み込む。

  • 4

    4

    準備した型に3のビスケットを敷き込み、瓶などで押して固め、冷蔵庫で冷やしておく。

  • 5 チーズケーキ

    5 チーズケーキ

    チーズケーキを作る。フードプロセッサーに常温に戻したクリームチーズ、サワークリーム、グラニュー糖を加えてなめらかになるまでフードプロセッサーにかける。

  • 6

    6

    卵は1個ずつ加えて都度なめらかにし、準備しておいたかぼちゃのペーストも加える。生クリームを一度に加え同様に混ぜる。

  • 7

    7

    最後に薄力粉とシナモンパウダーを合わせてふるって加え、同様に混ぜる。

  • 8

    8

    ストレーナーで濾し、なめらかな生地を作る。

  • 9

    9

    型に8のチーズケーキ生地を流し込み、冷凍庫で冷やしておいたクランブルを散らす。
    170度に予熱したオーブンで40-45分ほど焼く。

  • 10

    10

    生地がどろっと動かない状態まで焼けたら、型ごと網の上で冷まし、粗熱をとる。さらに冷蔵庫で一晩冷やし、型から外す。
    溶けない粉砂糖をふるい、ケーキピックを添えて完成。

※冷やす時間は含まない。