国産レモンで作る!ウィークエンドシトロン ~レモンケーキ~

レシピID 20220419032914

旬の国産レモンを使った爽やかなウィークエンド。
ふんわりしっとり焼き上げた生地にしゃりっとした食感のグラスシトロンがたまらない美味しさです。

  • 中級レベル
  • 60分
  • 火気

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

cuoca×CHIYODAパウンド型(S) 2本分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備1

    薄力粉をふるっておく。
    焼くタイミングに合わせてオーブンを155℃に予熱しておく。(家庭用オーブンで設定ができない場合は160℃に予熱)

  • 2

    2

    バター、米油、はちみつ、水あめ、すりおろしたレモンの皮を同じボウルに入れて湯煎などでバターが溶けるまで温めておく。

  • 3

    3

    型にオーブンシートを敷きこむ。

  • 1 ウィークエンド生地

    1 ウィークエンド生地

    グラニュー糖とトレハロース、乾燥卵白を加えて混ぜ合わせたものを全卵と卵黄が入ったボウルに入れ、湯煎で人肌程度まで温めながら混ぜ合わせる。

  • 2

    2

    ハンドミキサーの高速で白っぽくなるまで泡立てる。

  • 3

    3

    速度を低速に落として、泡のキメを整えながら生地に少し筋が残る程度まで泡立てる。

  • 4

    4

    ふるっておいた薄力粉を加えて粉けがなくなるまで混ぜ合わせる。

  • 5

    5

    温めておいたバターなどが入ったボウルにラム酒を加える。

  • 6

    6

    4ボウルに5のバター類を加え、バターが見えなくなるまでしっかりと混ぜる。

  • 7

    7

    準備しておいた型に2等分して流し入れる。(165~170g程度/1個)

  • 8

    8

    155℃に予熱しておいたオーブンに入れて、約25分焼成する。

  • 9

    9

    約25分後、綺麗や焼き色がつき、竹串を刺した際にベタベタした生地が付いてこなければ焼き上がり。

  • 10

    10

    型をはずして、ケーキクーラーの上などで粗熱を取る。

  • 11 グラスシトロン

    11 グラスシトロン

    粉砂糖にレモン果汁を入れて混ぜ合わせる。

  • 12

    12

    湯煎にあてて30℃程度に温める。

  • 13

    13

    10の冷めたケーキのオーブンシートをはがし、バットを敷いた網の上にのせ、ゆっくりとケーキ全体に12のグラスシトロンをかける。

  • 14

    14

    グラスシトロンが付いていなところがあったらスプーンやパレットナイフなどで塗り広げる。

  • 15

    15

    155~160℃に予熱したオーブンで1分ほど加熱したら完成。
    ※適度に乾燥し、綺麗にかかります。オーブンに入れすぎるとグラスが薄くなりすぎるので注意。