レシピID 20180419092534

洋菓子 ケーキ

グラスレモンケーキ

初級レベル

70分

印刷する

オーブン 冷蔵庫

岸田 夕子 先生

レモンピールを焼き込んだバターケーキに、甘酸っぱいレモンのアイシングをたっぷりかけました。トップにも1/4割りのレモンピールをのせてレモン感たっぷりに*

このレシピを39人がお気に入りしています

210×80×H60mm 1本分

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 準備

    パウンドケーキ型の内側にスプレーオイルを軽く吹きつけ、敷き紙を敷いてぴったりと貼りつける。

  • 1

    深型ボウルに室温に戻したバターを入れてクリーム状に練り、グラニュー糖を加えて白っぽくなるまで混ぜ合わせる。

  • 2

    はちみつを加えて混ぜたら、室温に戻した溶き卵を少量ずつ4回くらいに分けて加え、その都度よく混ぜ合わせる。

  • 3

    アーモンドパウダーを加えて混ぜたら、一緒にふるった薄力粉とベーキングパウダーを加え、粉けがなくなるまで混ぜる。

  • 4

    レモンピールを加えて混ぜ、準備しておいた型に流し入れ、表面を平らにならす。160℃に予熱したオーブンで、約45分、竹串をさしてみて何もつかなくなるまで焼く。

  • 5

    オーブンから出し、粗熱が取れたら型を外してケーキクーラーにのせて冷まし、冷めたら紙をはがす。

  • 6

    ケーキトップの膨らんだ部分をまっすぐに切り取る。(切り取ったトップ部分は今回は使用しないので味見などに)

  • 7

    ケーキ下部の切り口にあんずジャムをぬる。

  • 8

    グラスを作る。ボウルに粉砂糖とレモン果汁を入れて、ホイッパーでとろみがつくまで混ぜ合わせる。

  • 9

    8をケーキクーラーにのせ、その下にバットをかませる。ケーキの上にレモンクォーターを並べてのせる。

  • 10

    9の上から全体に8をかける。ケーキクーラーごと別のバットにのせ、バットに流れ落ちたグラスを集めて再度ケーキの上からかける。同作業を何度か繰り返す。最後のグラスをかけ終わったら乾く前にピスタチオをトッピングする。

  • 11

    グラスが固まるまで30分ほど冷蔵庫で冷やしてから切り分ける。

  • ラッピング

    ぴったりサイズの金トレー付きお土産用ケーキボックス

岸田 夕子 先生

料理家の岸田夕子です。
こちらでは家庭で簡単に作ることのできるお菓子や、
簡単なアメリカ料理を紹介させていただきたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

岸田 夕子 先生のレシピ