【オイル・バター不使用】桜あん入り 抹茶おからマフィン

レシピID 20220302021028

抹茶香るマフィンの中に、桜あんを隠しました。
緑とピンクのコントラストが可愛い、春らしいおやつです♪
生地はおからを使って低糖質に。オイルもバターも不使用ですが、ヨーグルトを使うことでしっとり。
軽めのチーズクリームとの相性も抜群です。

  • 初級レベル
  • 30分
  • 電子レンジ
  • オーブン

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

底5㎝高さ3㎝のマフィン型 3個分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 1 マフィン作り

    1 マフィン作り

    オーブンは170度に予熱しておく。
    材料Aを合わせて混ぜる。

  • 2

    2

    材料Bを加えて混ぜる。

  • 3

    3

    グラシン紙(オイル不使用なので、シリコン加工されたものがおすすめ)をセットしたマフィン型に、2の生地を1/3くらいのところまで入れ、桜あんを20gずつ入れる。

  • 4

    4

    上から2の残りの生地をかけ、170度に予熱したオーブンで20分程度焼く。

  • 5 トッピング

    5 トッピング

    ※以下お好みで
    室温に戻したカッテージチーズにラカントを加えて練り混ぜ、ミルクを加えてお好みの緩さにし、冷やしておく。
    (さくらフレーバーを加えると風味がより良くなります。)

  • 6

    6

    桜花の塩漬を水で軽くすすぎ、水につけて10~20分塩抜きする。水気をふき取って枝を取り除き、オーブンシートの上に間隔をあけて並べ、レンジで20~30秒程度ずつ様子を見ながら加熱して花をふわっと開かせる。(焦げないように注意)

  • 7

    7

    食べる直前、冷めたマフィンに5のクリームのせ、6の桜の花を添えて完成。

※冷まし時間は除く