グルテンフリー!ほうじ茶とホワイトチョコのパウンドケーキ

レシピID 20210325200644

ほうじ茶香る、和風のパウンドケーキです。米粉使用でグルテンフリー!アーモンドフラワーを使用しているため、外側はサクッと、中はしっとりします。ティータイムのお供にいかがですか?

  • 初級レベル
  • 60分
  • 電子レンジ
  • オーブン
  • 冷蔵庫
  • 火気

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

作り方

  • 下準備

    ・型にクッキングシートをする。またはオイルスプレーをかける。
    ・オーブンを180度に予熱する。
    ・バター、卵を常温にする。
    *すぐに作りたい場合、バターは600wのレンジで10秒〜加熱して、指で押すとすーっと通るくらいの柔らかさになったらokです。加熱しすぎると溶かしバターになってしまうので注意!
    卵はラップで包んで、お風呂より少し熱めのお湯に10分ほどつけると常温になります。

  • 1

    1

    バターを泡立て器で混ぜて滑らかにする。グラニュー糖を加えて白っぽくふわっとなるまでよく混ぜる。

  • 2

    2

    卵を溶きほぐし、4〜5回に分けて1のボウルに加え、その都度よく混ぜて乳化させる。
    ※混ぜていて重くなったら卵とバターが乳化している証拠です。
    ※最初は乳化しやすいので卵液を多めに入れても大丈夫ですが、後半になるにつれて乳化しづらくなるので、加える卵液の量を減らしていってください。
    ※卵とバターが分離してしまったら、米粉の一部またはアーモンドフラワーを入れると少し改善されます。

  • 3

    3

    製菓用米粉、アーモンドフラワー、ほうじ茶パウダー、ベーキングパウダーを加えて混ぜ合わせ、粉っぽさが無くなったらホワイトチョコレートを入れ、混ぜ合わせる。

  • 4

    4

    型に生地をゴムベラ等で入れ、表面をならし、トントンと何回か台に打ち付け、180度のオーブンで35分ほど焼く。
    ※焼き始めて10分ほど経った時に包丁で真ん中に切れ目を入れるときれいに割れます。
    ※途中焦げそうになったらアルミホイルを被せてください。

  • 5

    5

    シロップ用のグラニュー糖と水を合わせて、600wのレンジで30~40秒ほど加熱しよく溶かす。もしくは、小鍋に入れてグラニュー糖が溶けるまで中火で加熱する。

  • 6

    6

    ケーキが焼けたら型から外してシロップを全体に打つ。粗熱をとり、ラップをぴったりと巻いて冷蔵庫で寝かせる。