デヴォンシャースコーン

レシピID 20190820194906

岡部 加菜子 先生

岡部 加菜子 先生

アフタヌーンティーの定番”スコーン”。本当は誰にも教えたくない、イギリス本場のレシピです。
手作りの美味しさは格別!クロテッドクリームとジャムをたっぷりぬってお召し上がり下さい。

  • 初級レベル
  • 45分
  • オーブン

材料

直径5㎝×13個分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備1

    オーブンを220度に予熱し、オーブン板にベーキングシートをしく。

  • 2

    バターは1㎝角に切って冷やしておく。

  • 作り方1

    大きいボールに、薄力粉、塩、ベーキングパウダーを入れ、泡立て器でよく混ぜ馴染ませる。

  • 2

    混ぜた粉類をふるう。※振るう際は、空気をふくませるため、高い位置からふるう。

  • 3

    3

    角切りにしたバターを入れ、指先を使って粉類と混ぜ合わせて、パン粉状にする。

  • 4

    4

    グラニュー糖を加えて、泡立て器で全体に行き渡るように混ぜる。

  • 5

    5

    卵1個と牛乳を合わせて160mlにしたらかき混ぜたら、4に少しずつ入れ、ゴムベラでざっくり混ぜ合わせる
    ※(注意1)液体は少し残しておく。
    ※(注意2)液体を加える量は、生地が耳たぶのやわらかさになるくらいの量が目安。

  • 6

    6

    手で生地をこねてひとまとめにする。
    ※こねすぎないこと、こねすぎると膨らみが少なくなります。

  • 7

    7

    作業台に軽く粉をし、生地をめん棒で約2センチの厚さにのばす。

  • 8

    8

    セルクルで抜き取り、オーブンシートにのせる。

  • 9

    9

    残っている牛乳と卵の液を刷毛で塗る。

  • 10

    10

    220度に予熱したオーブンで、約12~13分焼く。

  • 11

    お好みでクロテッドクリームとジャムを塗ってお召し上がり下さい。