基本のスコーン(プレーンとチョコ)

レシピID 20180419102651

藤野 幸子 先生

藤野 幸子 先生

イギリスの家庭のお菓子。スコーン。基本のプレーンなタイプとチョコレートが入ったものをご紹介してます。プレーンなものは、クロテッドクリームやイチゴジャムを付けておめしあがりいただいてもおいしいです。チョコレートは贅沢にヴァローナチョコを使用して大人味に仕上げてます。

  • 初級レベル
  • 30分
  • オーブン

材料

6個

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備

    準備

    すべての材料を用意する。バターは薄くスライする。チョコは、粗く刻む。牛乳と卵は合わせて混ぜておく。

  • 作り方1

    作り方1

    ボウルに塩、砂糖、ベーキングパウダーを入れて手でよく混ぜる。

  • 2

    2

    スライスした冷たいバターを加え、手の指で粉とバターをこすり合わせるようにして、バターと粉をしっかり混ぜる。(この時、バターが溶けないようにす早く行う。

  • 3

    3

    チョコスコーンの場合は、チョコを加えて混ぜる。プレーンスコーンの場合は、チョコを入れずにそのまま次の工程へ進む。

  • 4

    4

    牛乳と卵をあわせたものをよく混ぜて、いっきに加え、フォークでぽろぽろになるまで混ぜる。粉気は少し残っている。

  • 5

    5

    カードで生地を半分とって

  • 6

    6

    重ねて手で軽く押さえる。

  • 7

    7

    これを6~7回繰り返えす。生地の断面は層になってる。

  • 8

    8

    生地を2cm厚さにして、セルクルでぬく。

  • 9

    9

    鉄板に並べて、上に牛乳(分量外)を刷毛で塗る。(サイドはぬらない)

  • 10

    200度に余熱したオーブンで約12分焼く。