レシピID 20190524210205

洋菓子 ケーキ

抹茶のレアチーズケーキ

中級レベル

180分

印刷する

冷蔵庫 火気

marimo さん

ゼブラ模様が美しい抹茶味のレアチーズケーキです。
ベースのレアチーズケーキはヨーグルトも入っているのでさっぱりしたお味♪完成した生地の一部に抹茶を混ぜるだけで2色の生地が作れますよ!
綺麗なゼブラ模様にするには、「生地の温度を上げて、流し込みやすくすること」と「型の中央をめがけて流し込むこと」が重要です。
カットして断面を見るのが楽しみになるお菓子です♪

このレシピを41人がお気に入りしています

直径15cmセルクル1個

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 生地1

    スポンジを1cmの厚みにスライスし、セルクルの底に敷き込む。

  • 2

    板ゼラチンを氷水に入れ、ふやかしておく。

  • 3

    抹茶を小さなボウルにふるい入れる。お湯を少しずつ注ぎながらミニホイッパーで混ぜてペースト状にする。

  • 4

    クリームチーズとグラニュー糖をゴムベラで練り合わせる。

  • 5

    ヨーグルトを加え、馴染むまでホイッパーで混ぜる。

  • 6

    生クリームも加え、ホイッパーで混ぜる。

  • 7

    ふやけたゼラチンをボウルに移し、湯煎にかけて溶かす。

  • 8

    生地の一部を加えて馴染ませる。

  • 9

    元のボウルに戻し、混ぜる。

  • 10

    湯煎にかけて生地を緩める。
    ※生地が硬いと綺麗なマーブルにならないので注意する。

  • 11

    完成した生地のうち220gを、少しずつ抹茶ペーストに加え、混ぜる。

  • 12

    少量ずつ型に流し込む。この時、常に中心をめがけて流し込む。

  • 13

    抹茶生地と交互に流していく。

  • 14

    冷蔵庫で2時間ほど、冷やし固める。

  • 15

    熱い濡れ布巾を周りに当て、少し生地を溶かす。セルクルを上に持ち上げて外したら完成。

marimo さん

製菓衛生師・お菓子研究家。国際製菓専門学校にて製菓・製パンを学ぶ。
お菓子教室を主宰する傍ら、企業レシピ開発や雑誌、WEBへのレシピ提供、
テレビ、ラジオ出演など幅広く活躍中。

marimo さんのレシピ