レシピID 20190324103808

洋菓子 ケーキ

【100周年特別レシピ】SNS・インスタ映え☆ 数字のショートケーキ

上級レベル

360分

印刷する

オーブン 火気

パティシエール有希乃 先生

TOMIZ100周年記念のスペシャルレシピ! SNS・インスタ映え抜群&インパクト大の、数字の形をしたショートケーキ。 特別な日をこだわりの手作りケーキでお祝いしたい方に◎、他のフルーツでアレンジもOK。

このレシピを5人がお気に入りしています

3人分

スポンジ生地 (28cm角1枚分)
全卵(Ⅼ玉) 2個(120g)
大さじ4と1/2(57g)
大さじ5(57g)
牛乳 大さじ1と小さじ1(20ml)
小さじ1/2(4g)
20g
1枚
1組
仕上げ
バナナ 約3本
約2/3パック(60g)
いちご(小さめのもの) 約1/2パック
適量
適量
1個

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 計量

    <計量スプーンで計る場合> ・粉、砂糖類→ スプーンの背で押して、中に詰まった状態でまっすぐすり切ってください

  • 準備

    ・オーブンを190℃に予熱します ・約60℃の湯煎を用意します ・薄力粉は直前にふるいます ・数字の型紙を準備します

  • 天板の準備

    天板に型紙を敷きます。 天板の内側のサイズでしっかり折り目をつけ、四隅にハサミで切り込みを入れ、天板にセットします。

  • スポンジ生地1

    全卵にグラニュー糖を加え、混ぜながら湯煎でお風呂のお湯位の温度(約40℃)まで温めます。 空いた湯煎で牛乳、バター、ハチミツを温めます。

  • 2

    落とした生地がはっきり立体的に残る位まで、卵をハンドミキサー高速でしっかりと泡立てます。

  • 3

    ハンドミキサーを低速に落とし、表面にツヤが増すまで回してキメを整えます。(目安:約30秒〜1分)

  • 4

    薄力粉を4回に分けて加え、粉気がなくなるまでゴムベラでさっくりと混ぜます。

  • 5

    牛乳、バター、ハチミツに生地の一部を加え、ミキサーの羽根でよく合わせます。 合わせたら元の生地に戻し、生地がリボン状に重なって落ちる状態まで、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。

  • 6

    ロール天板に生地を入れ、スケッパーで平らにならします。 型を台の上に軽く落として、大きな泡を飛ばします。

  • 7

    190℃のオーブンで約12分焼きます。 焼きあがったらすぐに天板から外し、ケーキクーラーの上で冷まします。 ※ 同様にして、合計3枚生地を焼きます

  • 8

    冷めた生地の紙をはがし、写真のように生地を3つにカットします。 細長い生地が「1」、残りの2枚が「0」用になります。

  • 9

    生地の上下にルーラーを置き、波刃包丁で1cm厚にスライスして、焼き面を取り除きます。

  • 10

    型紙を当て、ペティナイフで生地を数字の形に切り抜きます。 ※ 同様にして、「1」を合計3枚、「0」を合計6枚切り抜きます

  • 生クリーム

    生クリームにグラニュー糖を加え、氷水に当てながらハンドミキサーで6分立てに泡立てます。

  • 仕上げ1

    クリームの一部を泡立て器で8分立てにし、生地の上に塗り広げます。

  • 2

    クリームからはみ出ないよう少し内側に砕いたラズベリーを散らし、5mm厚に切ったバナナを並べます。

  • 3

    フルーツの上に8分立のクリームを塗り、側面と上面を平らにならします。

  • 4

    15の上に生地をおいて、同様にもう1段サンドします。 その上に3枚目の生地をのせ、上面と側面全体にごく薄くクリームを下塗りします。

  • 5

    上面と側面に7.5分立てのクリームを本塗りします。

  • 6

    上面の淵にクリームを絞ります。

  • 7

    5mm厚に切ったいちごを並べ、上面に刷毛でナパージュを塗ります。 絞ったクリームの上にアラザンを散らします。

※所要時間は焼き時間、冷やす時間を除いた時間

パティシエール有希乃 先生

【計りのいらないレシピ】で簡単にプロの味!
10年間パティシエの現場で学んだ、簡単なのに「お店みたい!」と
褒められるちょっとした ”プロのコツ” をお教えします♪

パティシエール有希乃 先生のレシピ