レシピID 20171207161603

洋菓子 ケーキ

クリスマスのショートケーキ

中級レベル

40分

印刷する

SWEETSくまがい ゆうこ 先生

基本のショートケーキをクリスマスケーキにアレンジしました。
手早く丁寧な作業が出来上がりを左右します。
絞りやデコレーションはお好みで。

このレシピを18人がお気に入りしています

1台分

材料
1台
いちご 中粒1パック
ポンシュ
10g
15g
クリーム
300g
25g
かざり
ラズベリー 適量
適量
クリスマスオーナメント 1個

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 下準備

    生クリームと砂糖を合わせてハンドミキサーで泡立て、やっと角が立つくらいの固さにし、冷蔵庫で冷やしておく。スポンジに塗るときは氷水にボウルごとあてながら作業する。

  • 1

    冷凍スポンジは解凍し、焼き色を削ぎとる。厚みを半分にスライスする。いちご7~8粒は半分にスライスする。

  • 2

    回転台にスポンジを1枚真ん中に置き、キルシュと水を混ぜ合わせたポンシュを刷毛で全体に軽くしませる

  • 3

    準備したクリームを40g程度のせ、パレットで平に広げる。何度も塗るとぼそぼそにクリームが分離するので、手早くする。

  • 4

    いちごを重ならない程度にぎっしり並べる

  • 5

    さらにクリームを40g程度のせ、パレットで平らに広げる。

  • 6

    イチゴが隠れるくらい

  • 7

    もう一枚のスポンジにポンシュを刷毛で軽くしませ、裏返して重ね、軽く押えて安定させる。裏側になったところにもポンシュを軽くしませる。

  • 8

    ※以下クリームは上手に塗れるよう、二度塗りする。
    特に初心者さんにはおすすめ。
    クリームを下塗りする。まず上面にクリームをのせ、ざっと広げる。少し周囲にはみ出るくらいにしておく。下塗りなので薄めでよい。

  • 9

    クリームを適量取りながら、側面にも薄めに塗っていく。一箇所にパレットを固定し、回転台を勢いよく回して周囲をきれいにならす。

  • 10

    ふちに立ち上がったクリームをそっと内側にパレットでならし、角(かど)をととのえる。一回ずつパレットについたクリームはボウルのふちで落とすようにするときれいに仕上がる

  • 11

    下塗りを終えたところ。

  • 12

    同様に上面からもう一度塗る。今度は本塗りなので、クリームは少し厚めに。側面も一周厚めに塗り終える。

  • 13

    側面をざっと平らにならしたら、三角コームで模様を入れる。コームは側面に沿うような角度であてる。

  • 14

    コームは固定したまま、回転台を回していく。クリームを削りすぎないように。

  • 15

    一周模様がついたところ。

  • 16

    パレットを寝かせ、外側から中心に向かってふちに立ち上がったクリームをそっとならし、角(かど)をととのえる。

  • 17

    パレットでそっとお皿に移す。

  • 18サントノーレ絞り

    サントノーレ口金20で上面にカーブを描くように花びらのように絞っていく。

  • サントノーレ絞り

    サントノーレ口金20で上面にカーブを描くように花びらのように絞っていく。

  • サントノーレ絞り

    サントノーレ口金20で上面にカーブを描くように花びらのように絞っていく。

  • 19

    ヘタをとったいちご、粉糖をふったラズベリー、金箔、クリスマスオーナメントで飾る。

SWEETS

くまがい ゆうこ 先生

葉山「サンルイ島」横浜「レジオン」世田谷「ル・パティシェ・タカギ」を経て、神奈川・中央林間でお菓子教室「クレーヴスイーツキッチン」主催。文京区 にて「 アトリエルカド」 も開講。著作に「デコレーションテクニック」「チョコレート菓子のテクニック」など多数。

くまがい ゆうこ 先生のレシピ