PCクールスタンド / 24cm×1台

商品No.00765500

  • PCクールスタンド / 24cm×1台
  • PCクールスタンド / 24cm×1台


あと0分以内のご注文で3月2日 土曜日に出荷します。
※諸事情により遅れることがございます。

数量

1,100 円 (税抜)

1,210円 (税込)

関連商品をタグで探す

この商品の別の規格

商品概要

24cm:φ240×H35mm 27cm:φ270×H35mm
ケーキにクリームを塗ったり、デコレーションに便利な回転台。

回転台とは?

「回転台」とは、ケーキデコレーションに欠かせない道具のひとつ。
台座の中心に軸があり、軸を支点としてなめらかに回転する仕組みになっています。
台の上にケーキをのせ回転させることで、クリームやチョコレート、アイシングなどを用いたデコレーションがスムーズに行えます。 特にホールサイズのケーキをクリームでコーティングする「ナッペ(仏語:napper)」と呼ばれる作業には、この回転台が欠かせません。

回転台の基本の使い方(1)

回転台が滑らないように濡れ布巾などを敷き、スライスしたスポンジ生地を台の中心に置きます。
八分立てにした生クリームをホイッパーでひとすくいスポンジの上にのせます。

回転台の基本の使い方(2)

回転台を少しずつ回しながら、パレットナイフでクリームを塗り広げます。
スポンジのフチからわずかにクリームがはみ出す程度に塗り広げましょう。

回転台の基本の使い方(3)

お好みのフルーツを並べてさらにクリームを少量のせ、回転台を回しながら全体に塗り広げます。
さらにスポンジを重ねて同様の作業を繰り返します。
一番上のスポンジを置いたら、天面全体にクリームを塗り広げます。

回転台の基本の使い方(4)

側面にもクリームを塗っていきます。
回転台を回しながら、パレットナイフを垂直に当てるようにして塗り広げていきます。

回転台の基本の使い方(5)

側面から立ち上がったクリームをパレットナイフで取っていきます。
パレットナイフを水平に持ち、ケーキの中心に向かってならすように取ると表面が綺麗に整います。
これで下塗りの完成です。下塗りを行うことでクリームにスポンジのくず(クラム)が混ざってしまうのを防ぎます。

回転台の基本の使い方(6)

下塗りが終わったら、もう一度天面、側面の順でクリームを塗って仕上げます。

動画でもチェック!回転台の使い方

富澤商店のプレミアムレシピ。ショートケーキの作り方を学びながら、回転台の使い方を覚えましょう。

注意事項

* 火のそばに置かないでください。
* たわし、又はみがき粉でみがくと、きずがつくことがあります。
* レモン等柑きつ類の皮に含まれるテルペン又は油脂によって変質することがあります。

詳細

◆材質 スチロール樹脂
◆耐熱温度 80℃

JANコード

4904940004615

みんなのクチコミ

評価:

  • あると便利

    年に数回程度ですがあると便利です!

    2022年12月11日うさぎさん

  • クールスタンド

    お菓子作り初心者でしたが、とても扱いやすかったです☆☆

    2022年01月30日あやさん

  • 日本製でした。

    買ってわかりましたが日本製でした。時々しか使わないかなと思い買うのを考えていましたが、クリームが塗りやすいのであると無いとでは全然違いました。買って良かったと思います。ただ、滑り止めを下にひいて使ったほうがいいようです。

    2019年02月10日ベリーさん

  • あると無いとでは違います。

    ケーキ作りに初めて挑戦した時、これが無かったのですが、クリームが塗り辛くて(笑)。
    これは安いので気軽に買えましたし、けっこう綺麗にクリームが塗れました。

    2017年01月09日モリコさん

  • 軽くてお安い

    軽すぎて滑るので、濡れ布巾を下に敷いて使用しました。一年に数回使う程度なのでこれで充分かな。

    2015年12月21日マジムンさん

こちらの商品もおすすめです