スクエア苺ショートケーキ

レシピID 20180329200221

苺好きのための苺をたっぷり使ったデコレーションケーキ。ストロベリーパウダー入りのクリームはほんのりピンク色。シンプルなデコレーションでどうぞ*

  • 初級レベル
  • 90分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

15×15 1台分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備

    準備

    セルクルをセルクル板にのせ、内側に合うようにクッキングシートを切り、装着し天板にのせる。

  • 1

    1

    ボウルに卵を割入れホイッパーで混ぜ合わせたら、グラニュー糖を加え、ハンドミキサー高速でもったりするまで泡立てる。
    ミキサーを低速に切り替え、爪楊枝を生地に立ててみて倒れなくなるまで泡立てる。

  • 2

    2

    一緒にふるっておいた薄力粉とコーンスターチを加え、ヘラでボウルの底から持ち上げるイメージで混ぜ合わせる。
    粉けがなくなったら、湯せんで溶かしておいたバターを加え、しっかり混ぜ合わせる。

  • 3

    3

    準備しておいた型に流し入れる。

  • 4

    4

    160℃に予熱したオーブンの上段で30~35分焼き、オーブンから取り出し、粗熱が取れたら型を外しケーキクーラーにのせて冷ます。冷めたら紙をはがす。

  • 5

    5

    15㎜のルーラーの間に4をおき、ルーラーの高さに合わせてナイフでスライスする。2枚切り取る。

  • 6

    6

    生クリームにグラニュー糖を加えてボウルに入れ、ハンドミキサーで泡立てる。とろみがついたらストロベリーパウダーを加えてしっかり泡立てる。

  • 7

    7

    盛りつける皿の上にセルクルをおき、土台になる5を1枚セルクルの中に入れる。ヘタをまっすぐに切り取り、縦半分に切った苺を、セルクルの側面に沿うように並べる。

  • 8

    8

    7の中央に、苺より少し低めの高さまで6を入れる。

  • 9

    9

    ヘタを切り取った苺を押し込む。苺の高さまで6を加えて平らにならし、もう1枚の5をのせる。

  • 10

    10

    上面に6を薄く塗り、ヘタを平らに切り取った苺を並べ、口金をつけた絞り袋に入れた6を苺の隙間に絞り出す。
    セルクルはそのまま、皿ごと冷蔵庫でいれ、冷蔵庫でクリームが落ち着くまで1時間ほど休ませる。

  • 11

    11

    セルクルを外し、茶こしで粉砂糖をふりかけチャービルをトッピングする。
    好みで皿の空いているところに、余ったクリーム、苺、チョコレートなどをデコレーションする。