レシピID 20171130160454

洋菓子 ケーキ

米粉のラムレーズンチョコレートケーキ

初級レベル

60分

印刷する

オーブン

森崎 繭香 先生

バターを使わず、泡立てた生クリームに卵、チョコレートを加えて焼いた、重くないチョコレートケーキです。

このレシピを16人がお気に入りしています

直径18cmのエンゼル型1台分

米粉のラムレーズンチョコレートケーキ
100ml
70g
溶き卵 2個分
50g
80g
40g
5g
50g
大さじ2
アイシング
50g
小さじ1〜2
使用する道具
1型

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 下準備

    レーズンは湯通しし、水気をふきとってダークラムをまわしかけ、ラップをして30分以上漬けておく。エンゼル型に油(分量外)を塗り、米粉をまんべんなくつけ、余分な粉をはらい落とす。オーブンは180℃に予熱する。

  • 作り方1

    チョコレートは細かくきざみ、湯せんにかけて溶かす。

  • 作り方2

    ボウルに生クリーム、てんさい糖を入れて泡立て、6分立てにする。

  • 作り方3

    溶き卵を2回に分けて加え、さらに1のチョコレートを加えて混ぜる。

  • 作り方4

    Aをあわせてふるい入れ、ゴムベラでさっくり混ぜる。レーズンを漬け汁ごと加えてさらに混ぜ、型に流し入れる。180℃に温めておいたオーブンで35〜40分焼く。竹串を刺してみて、どろっとした生地がついてこなければ焼き上がり。

  • 作り方5

    型から取り出し、網の上で冷ます。 ボウルに粉砂糖を入れて水を少しずつ加えて混ぜ、アイシングを作り、ケーキに放射状にたらし、ドライフルーツ、ナッツなどを飾り、粉砂糖をふる

森崎 繭香 先生

レシピ本の出版を中心に、雑誌やWEBへのレシピ提供、
テレビ・ラジオ出演など幅広く活動中。
身近な材料を使った家庭でも作りやすいレシピを心がけています。

森崎 繭香 先生のレシピ