自家製漬け込みフルーツ

レシピID 20170912094936

cuocaのレシピ

cuocaのレシピ

漬け込みフルーツは、ドライフルーツをラム酒やブランデーなどのお酒に漬け込んだ保存食のひとつ。パウンドケーキやクリスマスのシュトーレンなどの生地に混ぜ込んで使えば、焼きあがりは香り高くしっとりと、深みのある味わいに。
自家製漬け込みフルーツを使用したパウンドケーキのレシピをご紹介♪

  • 初級レベル
  • 20分

材料

1L容器分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備

    ・オイルコーティングのあるフルーツをざるにあけ、熱湯をそっと回しかけてコーティングを落とし、キッチンペーパーなどでよく水気をふき取る。 ・瓶をよく洗い、アルコールスプレーをたっぷりと吹きつけて消毒する。瓶の底にたまったアルコールは捨てておく。 ※アルコールスプレーがない場合は煮沸消毒をしてください。

  • 1

    下準備をしたフルーツと残りのフルーツ、サヤからしごき出したバニラビーンズをサヤとともに瓶に入れる。 ※瓶に入れる際、フルーツの種類ごとに層を作るように並べて詰めると、見た目が美しく仕上がります。 ※フルーツは手で触らず、箸などで入れてください。

  • 2

    ボウルなどにラム酒とブランデー、グラン マルニエを入れて混ぜ、(2)の瓶にひたひたになるまで注ぐ。

  • 3

    ふたを閉め、冷暗所で保管する。 1日ほど経つとフルーツが水分を吸って顔を出してくるので、再びひたひたになるくらいまで洋酒を注ぐ。 ※10日ほど経った頃が食べ頃です。