レーズンと胡桃のクグロフ

レシピID 20170712085924

marimo さん

甘酸っぱいグリーンレーズンと、香ばしい胡桃の相性が抜群。生地をクグロフ型に入れて焼くだけと簡単なのに、豪華な見た目に仕上がるのが嬉しいパンです。型にオイルスプレーを吹きかけてから生地を入れると、くっつくことなく綺麗に仕上がりますよ。

  • 初級レベル
  • 160分

材料

1個

作り方

  • 準備

    レーズンはお湯に10分漬けてふやかし、キッチンペーパーで水気を切っておく。胡桃はローストしておく。

  • 作り方1

    ホームベーカリーに、プレリー以外のパン生地材料を入れ捏ねる。10分捏ねたらプレリーを加え更に10分捏ねる。台の上でレーズンと胡桃を練り込む。

  • 2

    フィリングがよく馴染んだら丸める。

  • 3

    ボウルに入れる。

  • 4

    ラップをして35℃に設定したオーブンや発酵器に入れる。約2倍の大きさになるまで発酵させる。(約40分)

  • 5

    パンチをしてガスを抜き丸めなおし、濡れ布巾をかけて10分休ませる。生地の中央に手で穴をあける。

  • 6

    クグロフ型にオイルスプレーをふりかけておく。

  • 7

    型に入れる。

  • 8

    ラップをして35℃に設定したオーブンや発酵器に入れる。型の9分目まで発酵させる。(約40

  • 9

    180℃に予熱したオーブンで約30分焼く。

  • 10

    網の上に出し、冷めたら茶こしで粉糖をふる。