レシピID 20170408125523

洋菓子 焼き菓子

レモンとパインのミニクグロフ

中級レベル

60分

印刷する

SWEETSくまがい ゆうこ 先生

かわいらしいサイズのクグロフ型で、さわやかなフレーバーのケークを焼きました。コーティングチョコレートとトッピングをして、小さな贈りものにするのもおすすめです。

このレシピを25人がお気に入りしています

ケーク生地
65g
65g
全卵       65g
70g
2g
レモンの皮すり下ろし 1/2個
70g

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 型の準備

    型には溶かしバター(分量外)をはけでぬり、冷やしてから薄力粉(分量外)をまぶしつけ、余分な粉は型を台に打ち付けてよく落としておく。

  • ドライパインの準備

    ドライパインは粗刻みにし、ひたひたのお湯にひたす。10分ほど置いたら水けをキッチンペーパーで十分にとる。

  • 1

    ケーク生地を作る。無塩バターをクリーム状にすり混ぜ、砂糖を2~3回に分けて加える。白っぽくなるまで撹拌する。

  • 2

    卵(室温に戻しておく)を3回に分けて加える。その都度よく混ぜる。

  • 3

    合わせてふるったべーキングパウダー、薄力粉を加え、ゴムべらであわせる。粉っぽさがなくなったら混ぜ終わり。

  • 4

    具を加える。レモン皮すりおろしと準備したドライパインを加える。

  • 5

    具が混ざれば出来上がり。混ぜすぎない。

  • 6

    準備した型に2等分に流し、トントンとして空気を抜く。さらに真ん中を軽くへこませる。

  • 7

    180度のオーブンで25分ほど焼く。竹串を刺して何もつかなければ焼き上がり。

  • 8

    あら熱がとれたら、型を傾けて軽くたたき、逆さにして型から出す。

  • 9

    仕上げをする。コーティングチョコレートを湯煎で溶かし、ケークの上から流しかける。

  • 10

    グリーンレーズン、カットしたドライパイン、柚子ピール、ピスタチオなどをトッピングし、チョコレートを冷やし固める。

  • 11

    密閉容器に入れ、2日くらい置いた頃が食べごろ
    冷暗所か冷蔵庫で保管すれば4~5日もつ。

SWEETS

くまがい ゆうこ 先生

葉山「サンルイ島」横浜「レジオン」世田谷「ル・パティシェ・タカギ」を経て、神奈川・中央林間でお菓子教室「クレーヴスイーツキッチン」主催。文京区 にて「 アトリエルカド」 も開講。著作に「デコレーションテクニック」「チョコレート菓子のテクニック」など多数。

くまがい ゆうこ 先生のレシピ