レシピID 20161209141155

洋菓子 ケーキ

クリスマスリースケーキ

中級レベル

60分

印刷する

オーブン 冷蔵庫

岸田 夕子 先生

エンゼル型で焼いたスポンジケーキに、甘酸っぱいグリオットとカスタードクリームを挟みました。 ナッペが苦手でも簡単デコレーションでクリスマス気分MAX!

このレシピを12人がお気に入りしています

スポンジケーキ(18cmエンゼル型1個分)
2個
50g
50g
20g
カスタードクリーム(できあがり量約600g)
牛乳 500ml
バニラビーンズ 1本
卵黄 5個分
90g
45g

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!

作り方

  • 準備1

    卵、バターは室温に戻す。

  • 2

    型に薄く無塩バター(分量外)をぬる。

  • 3

    薄力粉はふるう。バターは加熱して溶かす。

  • 4

    オーブンを160°Cに予熱する。

  • 5

    グリオットシロップ漬けは、実だけをペーパータオルの上に取り出し、水けをきる。

  • 6

    バニラビーンズは、キッチンバサミで半分の長さに切り、縦に切り込みを入れる。

  • つくりかた1

    スポンジを焼く。ボウルに卵を割りほぐし、グラニュー糖を加えて泡立てる。爪楊枝を立 ててみて倒れなくなるまで、しっかり泡立てる。

  • 2

    薄力粉を加え、ボウルの底から生地を持ち上げるように混ぜ合わせる。粉けがなくなった ら、溶かしバターを加えて混ぜる。型に流し入れ、20cmくらいの高さから型ごと落として気 泡を抜く。

  • 3

    オーブンに入れ、25分~30分焼く。焼き上がったら再度20cmくらいの高さから落とし、焼 き縮みを防ぐ。

  • 4

    粗熱が取れたら型から外し、ラップをかけて冷ます。完全に冷めたら、半分にスライスす る。(アクリルルーラーを使うと便利)

  • 5

    カスタードクリームを作る。鍋に牛乳とバニラビーンズを入れて弱火にかけ、人肌になる まで温める。バニラは鞘からビーンズを出し、さやは取り出す。※カスタードクリームは作りやすい分量です。

  • 6

    ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れて混ぜ合わせる。薄力粉を加えてだまにならないよう に混ぜたら、5を少量ずつ加えて混ぜる。

  • 7

    鍋をサッと洗い、6を漉しながら戻し入れる。弱火にかけ、焦げないようヘラでかき混ぜ ながら煮る。柔らかいクリーム状になったら火からおろす。ボウルに移し、ラップをクリー ムに密着させてかけ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

  • 8

    4でスライスした下のパーツの切り口に6の100gをぬり、グリオットを並べて置く。50g のカスタードクリームを上にのせ、4の上のパーツをおき、軽く押える。

  • 9

    7の200gをケーキの周りにぬり、コポーホワイトを貼りつける。デコレーションのほかの 材料を使いクリスマスリース風に飾り付ける。

岸田 夕子 先生

料理家の岸田夕子です。
こちらでは家庭で簡単に作ることのできるお菓子や、
簡単なアメリカ料理を紹介させていただきたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

岸田 夕子 先生のレシピ