コロコロハッピーフラップジャック

レシピID s-201307-16a-01

サロネーゼレシピ

サロネーゼレシピ

イギリスの子供たちのおやつの定番。作り方は超簡単で、見た目もかわいく美味しい!子供たちの笑顔がはじけます。その上、元気の素と頭をよくする栄養がいっぱいつまっているというおまけ付き!

  • 初級レベル
  • 60分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

材料

48個分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備 1

    準備 1

    バターと米飴、メープルシロップを鍋にいれ、弱火で溶かし混ぜる。

  • 2

    2

    ドライフルーツをみじん切りにする。

  • 工程 1

    工程 1

    ボールに分量のオートミール、シードミックス、バニラビーンズを入れて混ぜ合わせる。

  • 2

    2

    準備(1)と(2)の材料も入れて、手でよくこねる。

  • 3

    3

    冷蔵庫でしばらく休める。

  • 4

    4

    少量を手にとり、真中にナッツを入れて、ボール状に丸める。

  • 5

    5

    180℃に熱したオーブンで20分焼く。

  • 6

    6

    好みで、湯せんにして溶かしたホワイトチョコを上にかけ、かぼちゃの種を飾る。

  • 7

    7

    できあがり

  • 【アレンジレシピ】準備 1

    【アレンジレシピ】準備 1

    バターとはちみつ、メープルシロップを鍋にいれ、弱火で溶かし混ぜる。

  • 2

    2

    ドライフルーツとホワイトチョコをみじん切りにする。

  • 【アレンジレシピ】工程 1

    【アレンジレシピ】工程 1

    ボールに分量のオートミール、シードミックス、レモンの皮のすりおろしを入れて混ぜ合わせ、準備(1)と(2)の材料も入れて手でよくこねたら冷蔵庫でしばらく休める。

  • 2

    2

    少量を手にとり、ボール状に丸め、180℃に熱したオーブンで20分焼いたらできあがり


 



【レシピ提供】:Olive Kitchen Studio 坂井妙子






青山学院大学卒業後、秘書・英語学校講師及びマネージャーなどの経験を積み、渡英。ロンドンの旅行会社に勤務した後、2児を出産。アロマセラピー・薬草学・栄養学やカウンセリングなどを学ぶ。また、現地で日本料理の紹介をするとともに、パーティのケータリングやチャリティランチを主催。アレルギー食品を使わない子供のバースデーパーティなども企画し、乳製品や卵、小麦粉、ナッツなどが入っていないケーキが好評。在英18年の後、帰国。現在はハーブやスパイスを生かした料理の紹介している。