レシピID s-201307-15d-01

洋菓子 焼き菓子

とみざわからの贈り物で作る抹茶のもっちりフィナンシェ

初級レベル

90分

印刷する

オーブン 火気

サロネーゼレシピ

使用する粉によって食感が異なりますが、とみざわからの贈り物で作るフィナンシェはなんともモッチリ♪大納言と抹茶の定番の組み合わせですが、有機栽培の砂糖や美味しいバターの風味など材料のよさを味わえるフィナンシェです。

このレシピを87人がお気に入りしています

8.5cm×4.5cm程度のフィナンシェ型12個分

材料
卵白(M玉)※ 3個分(約100g)
90g
30g
70g
5g
90g
90g
型ぬり用ショートニングやバター 適量
型用強力粉 適量
ラッピング
12枚

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

※卵白(M玉)は、乾燥卵白9gと水95gでも代用可

作り方

  • 1

    型に油(ショートニングやバター)を薄く塗って強力粉を薄くまぶしておく。

  • 2

    ボウルに卵白を入れ、細かい泡になるようにホイッパーを真っ直ぐにした状態で左右に動かすように泡立てる。

  • 3

    細かい白い泡が全体を埋めるようになればよい。泡立てたり角を立てたりする必要なし。

  • 4

    砂糖を加えホイッパーをくるくる回すように混ぜる。

  • 5

    ふるいにかけたアーモンドパウダーを加え混ぜる。

  • 6

    薄力粉と抹茶はあわせてふるいにかけて加え混ぜる。(粉もホイッパーでよい)

  • 7

    厚手の鍋にバターを入れて火にかけ、乳しょうの部分が赤茶色に色づき、ヘーゼルナッツのような香りが出てきたら火を止める。黒く焦げないように注意。

  • 8

    (7)を(6)に加えホイッパーで混ぜる。

  • 9

    ムラなく混ざったらゴムベラに換えてボウルのふちもきれいに落とし、甘納豆の1/3(30g)を加えて混ぜる。

  • 10

    準備した型の8分目まで生地を流し残しておいた甘納豆(60g)を上部に飾る。

  • 11

    天板もしくは網に乗せ、180℃に予熱しておいたオーブンにいれ、約15分焼く。

  • 12

    パレットナイフ等を使用し型からはずし、冷めたらOPPの袋に入れる。


 



【レシピ提供】:studio gemma 高橋教子






短大の食物科を卒業後、同校の調理研究室に10年勤務し、料理・菓子全般を学ぶ。 その後、菓子研究家柴川日出子氏に師事し、アシスタントを10年務め独立。 東京都菓子学園卒業。 アシスタントをしながら、1,998年より荻窪にて料理教室、2,000年より現在の東京都小平市にてお菓子教室を始める。 おいしい!嬉しい!楽しい♪をモットーに活動。 現在はお菓子とパンの教室の他、企業のレシピ開発や企画に携わり、指導も行う。 他、雑誌・TV出演・企業のネット等へのレシピやお菓子写真の提供、本の出版も行っている。 最近の著書には「チーズケーキ」「パンケーキ」「ざっくり、さくさく小さな焼き菓子」(朝日新聞出版)等がある。





 

サロネーゼレシピ

月替わりで有名サロネーゼがとっておきレシピを紹介!

サロネーゼレシピ のレシピ