柚子のレアチーズ

レシピID o-ku-201501a-01

レアチーズというとレモン風味が一般的ですが、柚子風味にするだけでちょっと素敵な冬のおもてなしケーキに。ここではパウンド型でスマートな角形に仕上げています。中に入れた柚子茶がトロッと出てくるのがおいしいレアチーズです。

  • 初級レベル
  • 40分
  • 冷蔵庫

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

アルブリットパウンド型17cm 1台分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備

    ・冷凍スポンジは解凍しておく。
    ・粉ゼラチンは水25gでふやかしておく。

  • 1

    1

    レアチーズ生地をつくる。クリームチーズを数秒ごとにレンジにかけ、練れるくらいの固さにする。

    砂糖、牛乳それぞれ2回に分けて加え、その都度なめらかになるまで混ぜる。

  • 2

    2

    水で十分にふやかし、レンジ(500w20秒程)で液状に溶かしたゼラチンを混ぜながら加える。

  • 3

    3

    角が立つくらいに泡立てた生クリームを加え、まんべんなく混ぜる。

    ※飾り用も一緒に泡立てておくとよい。

  • 4

    4

    柚子の皮のすりおろし、絞り汁を加え混ぜる。

  • 5

    5

    パウンド型に流し、ざっと平に流す

  • 6

    6

    柚子茶を真ん中に一列にのせ、軽く押し込む。

  • 7

    7

    冷凍スポンジを1cmの厚みに一枚スライスし、さらに7×15cmくらいにカットする。

  • 8

    8

    レアチーズ生地の真ん中にのせ、軽く押し込む。冷蔵庫で十分に冷やし固める。

  • 9

    9

    ぬるま湯に型ごとつけ、周りを温める。型の両端をトントンとたたき、レアチーズがはがれてくるようにする。皿をかぶせて引っくり返し、皿ごと押えて軽く振って型から出す。

  • 10

    10

    好みでデコレーションする。生クリームを角が立つくらいに泡立て、上面に塗る。

  • 11

    11

    コームを少しだけ寝かせるようにしてラインを描く。

  • 12

    12

    サイドにはみ出た生クリームをパレットで整える。

  • 13

    13

    柚子の皮の細切り、ピスタチオのみじん切りをのせる。

  • Close-up

    Close-up

    デコレーション部アップ。