クリスマスサブレ

レシピID o-ku-201211b-01

くまがい ゆうこ 先生

くまがい ゆうこ 先生

馬蹄形(U字形)に絞り出したサブレです。ドイツやオーストリアではキプフェルという粉糖をまぶしたサブレをよく見ますが、ここでは絞り出して形作り、仕上げもバリエーションをつけました。そのままでももちろん良いのですが、甘さ控えめにしているので、粉糖やチョコレートで仕上げても美味しくいただけます。

  • 初級レベル
  • 50分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

材料

約20個分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 1

    1

    無塩バターをやわらかくし、クリーム状に練る。粉糖、バニラエッセンス、卵白を順に混ぜる。

  • 2

    2

    薄力粉、ココアを加え、ゴムべらで混ぜる。

  • 3

    3

    生地がだんだんまとまってくる。

  • 4

    4

    さらに混ぜ、なめらかな状態になったら混ぜ終わり。

  • 5

    5

    八切りの星口金(7号くらい)をつけた絞り出し袋に入れる。生地が固いので、半分ずつくらいにする。

  • 6

    6

    オーブンシートにU字形に絞り出す。最後は指先で軽く押さえて生地を切る。

  • 7

    7

    180℃のオーブンで13〜15分くらい焼く。

  • 8

    8

    焼き上がり。少しだけ広がる。

  • 9

    9

    溶けない粉糖をまぶす時は少し温かいうちにまぶす。ビニールに溶けない粉糖、サブレを入れてまぶすとよい。

  • 10

    10

    ノベルビアンコまたはノベルビターは湯せんで溶かし、冷めたサブレの先端だけつけ、オーブンシートに並べる。

  • 11

    11

    好みでアラザン、刻んだピスタチオなどをトッピングする。冷蔵庫でチョコレートを冷やし固める。

  • 12

    12

    密閉容器に入れ、冷蔵庫または冷暗所で保存する。1週間くらい美味しくいただける。