サクラのホットビスケット

レシピID o-ka-201504a-01

海野 綾子 先生

海野 綾子 先生

ホットビスケットは、一般的にはバターを多く使う焼き菓子ですが、ココナッツオイルで作ると、とってもヘルシーな上に、サクサク感はバター以上に感じられるはず。

お花見の季節は短いですが、この時季ならではのパンを楽しんでみませんか?なお、どちらのレシピでも使っているベーキングパウダーは、「アルミフリー(アルミ不使用)」のものがオススメです。

  • 初級レベル
  • 30分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

材料

丸セルクルφ50mm 12個分

作り方

  • 準備 1

    準備 1

    桜葉と桜花の塩漬の塩抜きをしておく。

  • 2

    桜葉は固い部分を取り除いて千切り、桜花は軸のところを縦に半分にちぎる。

  • 3

    3

    計量をしておく。

  • 工程 1

    工程 1

    ボールの中に強力粉(キタノカオリ)、薄力粉、ベーキングパウダーを入れ、よく合わせてココナッツオイルを加える。

  • 2

    2

    最初はカードで切り混ぜ、粒が小さくなってきたら、なるべく手の熱を伝えないようにしながら、オイルの一粒一粒に粉をコーティングさせるようなイメージで。

  • Point

    (工程 1)〜(工程 2)の工程をフードプロセッサーに任せると更に簡単です。

  • 3

    3

    きび砂糖、粗塩を加え、混ぜ合わせる。

  • 4

    4

    桜葉を加え、混ぜ合わせる。

  • 5

    5

    卵と牛乳を合わせたものを加え、さっくりと混ぜ合わせる。

  • 6

    6

    粉気が少し残る程度まで合わせたら、ラップの上に生地を移し、ラップで挟んで麺棒で軽くたたきながら形を整える。

  • 7

    7

    四角くなるように整えながら厚さ1cmに伸ばし、冷蔵庫で休ませる。

  • 成型 1

    成型 1

    生地を半分にカットし、2枚に重ねる。

  • 2

    2

    打ち粉をつけた丸セルクルで、くり抜く。余った生地は形を整え、丸セルクルで抜く、を繰り返す。

  • 3

    3

    天板に並べ、表面に艶出しの牛乳を刷毛で塗り、桜花をのせる。

  • 焼成

    焼成

    180℃に予熱したオーブンへ。160℃に下げてから20分で焼き上げる。