よもぎ餡食パン

レシピID 20220426194538

たった3時間(※)でできる、ふんわり柔らか、よもぎと餡のハーモニーが素晴らしい食パンです。
基本的にはホームベーカリーにお任せ。ご自宅にあるホームベーカリーの工程の流れを把握することで、時短なのにワンランク上の焼き上がりになりますよ。カットするのが楽しみになる食パンです。
※HB各社に表記の違いや時間の違いはあると思いますが、イーストモード、アレンジパンモード、メロンパンモードなどでお試しください。

  • 中級レベル
  • 20分
  • ホームベーカリー

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

1斤

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 準備

    準備

    計量する。卵はM玉1個を使用し、牛乳と合わせ200gとする。

  • 1

    1

    パンケースに強力粉、よもぎパウダー、パネトーネ酵母、砂糖、塩を入れ、ひと混ぜする。

  • 2

    2

    さらに、卵と牛乳、米油を加え、ホームベーカリーにパンケースをセットする。

  • 3

    3

    アレンジパンモードまたはクイックスィートモードを選択し、スタートさせる。
    小倉あんを準備する。

    ※今回使用しているHBの工程は、
    <アレンジパンモード>
    ねり→ねかし→ねり→発酵(約55分)→作業→発酵→焼成
    <クイックスィートモード>
    ねり(約15分)→ねかし(約15分)→ねり(約15分)→発酵(途中ガス抜き程度のねり約1分あり)→焼成
    という流れ。

  • 4

    4

    アレンジパンモードであればお知らせブザー後(約55分後)、クイックスィートモードであれば2回目の「ねり」終了後(約45分後)に、パンケースからハネごと生地を取り出し、ハネを取り除く。この時、ホームベーカリーの電源は切らない。
    生地は長方形になるようめん棒でのばし、小倉あんを均一に塗る。

  • 5

    5

    三つ折りする。

  • 6

    6

    生地を90度回転させ、10cm×40㎝くらいの長方形にのばす。

  • 7

    7

    3本の同幅の帯ができるようカードでカットする。(一番上は切り離さない。)

  • 8

    8

    三つ編みをする。

  • 9

    9

    裏返して、端からクルクルと丸めてボール状にする。

  • 10

    10

    巻き終わりを下にしてケースに戻す。
    ※工程4~10までを約5分くらいで行うこと。

  • 11

    11

    電子音がなり、焼き上がり。

  • 12

    12

    パンケースに軽くショックを与え、パンを取り出し、粗熱を取り完成。

※所要時間は発酵時間、焼成時間を除いた実質作業時間