【HBレシピ】ポリフェノールたっぷり!大人のチョコ食パン

レシピID 20201222185415

海野 綾子 先生

海野 綾子 先生

たった2時間半(※)でできる、外側カリカリっと、中はふんわり柔らか、チョコとバターが香る食パンです。
チョコレートを粗混ぜすることにより、全体がココア生地のようにならず、マーブル模様を楽しめますよ。
※HB各社に表記の違いや時間の違いはあると思いますが、ブリオッシュモード、イーストモードでお試しください。粗混ぜ機能がない場合は、ご自宅のHBの各工程時間を把握した上で、捏ね終わる時間のラスト2~3分を狙ってそれぞれを投入すると良いですよ。

  • 初級レベル
  • 15分
  • ホームベーカリー

作り方

  • 準備

    準備

    計量する。卵は2個使用し、水と合わせて196gとする。

  • 1

    1

    パンケースに強力粉、くるみパウダー、スキムミルク、パネトーネ酵母、砂糖、塩を入れ、ひと混ぜする。

  • 2

    2

    さらにオイル、卵と水を合わせたものを加え、ホームベーカリーにパンケースをセットし、クイックスイート食パンモードを選択し、スタートさせる。

  • 3

    3

    今回使用しているHBの工程は、
    ねり(約15分)→ねかし(約15分)→ねり(約15分)→発酵(途中ガス抜き程度のねり約1分あり)→焼成
    という流れなので、2回目のねりのラスト3分の時にチョコを投入する。

  • 4

    4

    蓋を閉めて、あとはホームベーカリーにお任せ。
    電子音がなり、焼き上がり。

  • 5

    5

    パンケースから取り出し、粗熱を取る。

  • 6

    6

    これはハイカカオのチョコレートを使用し、2回目のねりのラスト1分くらいで投入したもの。他のチョコレートを使用したり、大きさや混ぜ時間の長さで生地の色やマーブル度合が変わるのでいろいろ試してみてください。

※所要時間は発酵時間、焼成時間を除いた実質作業時間