【低糖質】基本のショートケーキ

レシピID 20211110000319

一人当たりの糖質約3.7g(6等分した場合) 一般的なショートケーキに比べて糖質86%オフ! 
お祝い事やイベントの時にはやっぱりショートケーキが食べたい!という方へぴったりです。 
イベントのピック(飾り)を付けるとクリスマスやお誕生日にも幅広く活躍できるのもショートケーキの特徴です。
糖質制限中の方のお誕生日にもおすすめです♪

  • 中級レベル
  • 60分
  • オーブン
  • 火気

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

直径15cm型 1台分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 1 スポンジ生地

    1 スポンジ生地

    型に合わせて敷紙をセットしておく。
    ◆の材料を合わせて湯せんで溶かして温める。

  • 2

    2

    卵とラカントを同じボウルに入れて、湯せんにを当てながらハンドミキサーで泡立てる。

  • 3

    3

    生地を持ち上げて線が描けるくらいもったりするまで泡立てる。

  • 4

    4

    ◯の粉類をふるって加える。ゴムベラで底から切るように混ぜる。

  • 5

    5

    予め湯せんで溶かした◆のボウルに、4の生地をゴムベラ3すくいほど加えて生地と液体を混ぜる。

  • 6

    6

    生地と液体が混ざったら元の生地が入ったボウルに5の液体を加えて、生地が均一になるように混ぜ合わせ、型に生地を流し入れる。
    160度に予熱したオーブンで20~25分ほど焼く。

  • 7

    7

    表面に焼き色がついて爪楊枝を刺して生地がついてこなかったらオーブンから取り出す。
      粗熱が取れるまで常温で冷ます。

  • 8 生クリーム

    8 生クリーム

    生クリームにラカントシロップを加えて氷水の入ったボウルに当てながらハンドミキサーで6~7分立てに泡立てる。

  • 9 苺

    9 苺

    苺は洗って5mmくらいの厚さにスライスしておく。
    飾り用に5個ほどスライスせずに残す。

  • 10 組み立て

    10 組み立て

    冷めたスポンジ生地の焼き目の部分をカットして、生地全体も半分にスライスする

  • 11

    11

    8の生クリームを持ち上げても垂れないくらいの硬さに調節して、スポンジ生地にのせてパレットナイフで平らにのばす。

  • 12

    12

    スライスした苺と並べて(外側5mmくらい空けてのせる)上に再度生クリームをのせる。

  • 13

    13

    スライスした残りの生地をのせて、11の残りの生クリームを硬めに調節して(持ち上げても垂れないくらいの硬さ)ケーキの表面と側面に塗る。
    ※最初は荒くでいいので取りあえず塗ること、全体に塗った後に綺麗に整えます。

  • 14

    14

    周りのクリームを綺麗に整える。
    口金をセットした絞り袋にクリーム(持ち上げて少し垂れる程度)を入れて表面のケーキの周りに絞る。

  • 15

    15

    飾り用の苺を飾って粉糖をかける

  • 16

    16

    クリスマスのピックを飾るとクリスマスのケーキにもぴったりです

  • ポイント

    ・生地は湯せんで温めながらしっかり泡立てること
    ・粉を加えてからは混ぜすぎないように気を付ける
    ・クリームは間に挟む用はしっかりとした硬さに調節する
    ・周りにクリームを塗る時は「下塗り」「上塗り」と2回に分けて塗ると綺麗に塗れる
    ・飾りのクリームは絞り袋を握りすぎると分離する原因になるので優しく持つ