ホシノ天然酵母で作る基本のシナモンロール

レシピID 20210927041755

シナモンフィリングに黒糖を使い、シナモンのスパイシーな中にも優しい黒糖のどこか和風の風味が感じられるシナモンロール。生地の外側はややカリッとそして中はふわっと口溶けの良い食感です。

※発酵時間は除く

  • 初級レベル
  • 150分
  • オーブン

※レシピや画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

作り方

  • 準備

    準備

    材料をそれぞれ計量する
    天然酵母は起こしておく。
    ※天然酵母の起こし方は こちら

  • 1 生地作り

    1 生地作り

    材料Aと材料Bをそれぞれの容器にいれてまぜる

  • 2

    2

    Aの材料にBを加えてゴムベラでよく混ぜ、ゴムベラから手に変えてひとまとまりになるまでこねる

  • 3

    3

    粉気がなくなれば台にだして捏ねる

  • 4

    4

    生地が伸びるようになればバターを加える

  • 5

    5

    バターがなじむまでよく捏ねる

  • 6

    6

    なじんだら転がす様に捏ねる

  • 7

    7

    表面がなめらかになればこねあがり。
    丸めてとじ目を下向きにしてビニール袋に入れる

  • 8 発酵

    8 発酵

    室温で発酵させ、ひとまわり大きくなれば冷蔵庫の中で一晩低温発酵させる(2倍になればOK)

  • 9 ベンチタイム

    9 ベンチタイム

    生地を室温に戻し、三つ折りにしてキャンパスシートの上で約30分生地が緩むまで休ませる

  • 10 フィリングを作る

    10 フィリングを作る

    材料をボウルに全て入れてダマがなくなるまでよく混ぜる

  • 11 成型

    11 成型

    休ませた生地のとじ目を上におき、めん棒で長方形にのばす

  • 12

    12

    10のフィリングを上部1~2cm空けて全体に塗る

  • 13

    13

    手前から巻く

  • 14

    14

    5等分にカットする

  • 15

    15

    切り口を上に向けてペットカップに置く

  • 16 仕上げ発酵

    16 仕上げ発酵

    ひとまわり大きくなるまで発酵させる(30℃で約70分)

  • 17 焼成

    17 焼成

    表面にドリュール用の卵白をさっと塗り、190~200℃で15~18分焼成
    焼き上がったらオーブンから出し、ケーキクーラーの上で粗熱をとる

  • 17

    17

    粗熱がとれたらアイシングとナッツをトッピング
    ※アイシング:粉砂糖に水をほんの少しずつ加えながら混ぜる。ややもったりと落ちる位が掛けやすい

  • 完成 18

    完成 18

    一番外側はサクサク、中はしっとりふんわりなシナモンロールです!