簡単!低糖質クリスマスクッキー キプフェル

レシピID 20201203155906

保坂あゆみ 先生

保坂あゆみ 先生

フードプロセッサーを使い、3ステップ(混ぜる、成形、仕上げ)で作れる低糖質なクリスマスクッキーです。
キプフェルというのはドイツの伝統的なクリスマスの時期に食べるクッキーです。
三日月型が可愛く、口に入れるとホロっと崩れる食感が特徴です。
栄養価の高いアーモンドフラワーを使用し、低糖質レシピに仕上げました。
キプフェルのラッピングレシピはこちら

  • 初級レベル
  • 30分
  • オーブン

材料

28個分

合計金額

お支払合計が5,980円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • キプフェル生地  1

    キプフェル生地 1

    アーモンドフラワー、低糖質ミックス粉、ビート糖、塩をフードプロセッサーへ入れて回す。(フードプロセッサーで回すことでふるった時と同じ状態になります)

  • 2

    2

    くるみは包丁で刻んでおく。粉の状態が均一になったら、冷蔵庫から出したてのバター、バニラペースト、刻んだくるみを加える。

  • 3

    3

    フードプロセッサーで全体がまとまるまで攪拌する。

  • 4

    4

    フードプロセッサーから生地を取り出し、手でひとまとまりにする。

  • 5

    5

    1つ10gで分割して三日月型になる様に成形する。※崩れやすい生地なので指で押さえながら成形します。180度に予熱したオーブンで15分ほど焼成する。

  • 仕上げ 6

    仕上げ 6

    全体が茶色く色づいたらオーブンから出し、触れるくらいまで温度を下げる。粗熱が取れ、生地が少し温かい状態でビート糖を全体にまぶす。完成です。

  • 仕上げ 6
  • フードプロセッサーをお持ちでない場合は常温に戻したバターに他の材料全て加えると同様に生地が出来上がります。

  • 著者プロフィール

    著者プロフィール

    【保坂あゆみ】現役パティシエ。低糖質、ヴィーガン等の美味しくてヘルシーなお菓子が得意です。『ギルトフリー』なお菓子レシピを毎月お届けします♪