【低糖質】モンブラン

レシピID 20200923205257

保坂あゆみ 先生

保坂あゆみ 先生

秋の味覚といえばモンブラン!
通常のモンブランに比べなんと糖質約45%カット!一人あたり約28gの糖質量です。
ダイエット中でも安心して食べられます♪難しそうに見えるモンブランをシンプルでご家庭でも作りやすいレシピにしました。
是非モンブラン作りにチャレンジしてくださいね。

  • 中級レベル
  • 60分
  • オーブン
  • 冷蔵庫

材料

6個分

作り方

  • 底生地 1

    底生地 1

    バターは溶かしておく。低糖質ミックス粉に溶けたバターとラカント液を加えひとまとまりになるまでゴムベラで混ぜる。

  • 2

    2

    まとまった生地を約5mm厚にめん棒でのばし、冷凍庫で5分ほど冷やす。(生地をセルクルで抜きやすくする為です)

  • 3

    3

    直径6cmのセルクルで抜いて170度に予熱したオーブンで15分ほど焼成する。焼きあがったら常温で冷ます。

  • モンブランクリーム 4

    モンブランクリーム 4

    マロンペーストを木べらでほぐし、牛乳を少量ずつ加えてやわらかくしていく。別のボウルでモンブランクリーム用の生クリーム6分立てにする。※マロンペーストは冷蔵しておくと分離しずらい。

  • 5

    5

    やわからかくしたマロンペーストに6分立てにした生クリームを少しずつ加える。全て均一に混ざったら口金をセットした絞り袋に入れておく。※混ぜすぎたり、時間がかかると分離の原因になります。

  • 組み立てパーツの準備 6

    組み立てパーツの準備 6

    組み立て用の生クリームはしっかりとツノが立つ状態まで固めに立て、丸口金をセットした絞り袋に入れておく。中に入れる栗は底を少しカットして立つようにしておく。

  • モンブラン組み立て 7

    モンブラン組み立て 7

    冷めた底生地の中心に栗を1つ置く。
    その周りを囲うように生クリームを絞る。※この時、全体がだれてくるようなら一度冷蔵庫に入れましょう。

  • 8

    8

    モンブランクリームを下から、生クリームを囲うようにぐるぐると絞る。絞ったら一度冷蔵庫でしっかりとクリームを固める。

  • 9

    9

    トップにカットした栗を乗せ、ピスタチオを振りかけて完成。

  • 著者プロフィール

    著者プロフィール

    【保坂あゆみ】現役パティシエ。低糖質、ヴィーガン等の美味しくてヘルシーなお菓子が得意です。『ギルトフリー』なお菓子レシピを毎月お届けします♪