レシピID 20200302144921

季節のレシピ 春のレシピ

桜のバームクーヘン

中級レベル

90分

印刷する

オーブン

SAWAKO 先生

お家で簡単にバームクーヘンを作れるレシピです。
桜の葉パウダーを使用し、風味豊かな春の味わいを感じて頂けます。
常温でお持ち歩きが可能ですので、お花見やパーティーなど幅広く使って頂けます。
保存をする場合は、乾燥しないよう密封容器などに入れて下さい。

このレシピを36人がお気に入りしています

15☓15cm

チェックした商品は全てTOMIZで購入できます!
*チェックボックスのない商品は只今在庫がありません。

作り方

  • 準備

    型にクッキングシートを敷く。アルミホイルを2重にして底を覆う。

  • 生地1

    バターにグラニュー糖を加え良く混ぜる。卵黄、牛乳を順に加えさらに混ぜる。

  • 2

    別のボウルに卵白を泡立て、グラニュー糖を少しずつ加えしっかりとしたメレンゲを作る。

  • 3

    1のベースにメレンゲの1/3を加えホイッパーで混ぜる。残りを加えゴムベラですくうように合わせる。○を加えゴムベラで合わせる。

  • 4

    桜の葉パウダーを加え、ゴムベラで均一になるまで合わせる。

  • 焼成1

    口金をセットした絞り袋に生地を加え、平らになるように一面に絞る。190℃のオーブンで5分程度、色が軽くつくまで焼く。

  • 2

    色がついたらさらに生地を絞り入れ、オーブンで焼くを繰り返す。

  • デコレーション1

    アイシングの材料を合わせ硬めのアイシングを作り、冷めた生地の上にパレットナイフで塗り拡げる。

  • 2

    お好みのサイズにカットし、塩抜きした桜の花を乗せる。

  • ポイント

    ●底が焦げやすくなるので、中盤からオーブンの天板を2重にするなど工夫すると良い。
    ●アイシングは冷蔵庫で冷やし固めてからカットすると崩れにくい。

SAWAKO 先生

パリとロンドン仕込みの先生による、美味しくてかわいいスイーツレシピ。
人気のカップケーキから伝統フランス菓子まで、初心者の方からできるかんたんレシピをお届け!

SAWAKO 先生のレシピ